岸和田市は、デリバリーサービスで知られているUber Eats Japan合同会社(以下「Uber」)と連携協定を締結したそうです!
連携の目的としては、新型コロナウイルス感染症による飲食店への影響が続いているので、店舗利用に加え、デリバリーやテイクアウトも積極的に取り入れて岸和田市の飲食店を支援していくことだそうです。
岸和田市内の一部がUberのサービス提供エリアに加わってから1ヶ月間、注文時に利用できる割引クーポンが発券されるそうです。
注文するためには、あらかじめUberのアプリをダウンロードする必要があるので、今からダウンロードしておいてもいいかもしれませんね。(クーポンの内容は、サービスエリア拡大時に市やUberのホームページにて公表されるそうです。)
新型コロナウイルスでやりたいことが制限される中、こういった色々な企画がされるのは嬉しいですね。
発表があり次第、記事にしていきますね☺