中野駅北口を出てすぐのサンモール商店街にアラビア料理のお店『ゼノビア東京』が令和2年11月下旬にオープンするそうです。
この場所は以前は子供向けアクセサリーショプ「Claire’s(クレアーズ)」があった場所です。
アラビア料理はスパイスやハーブを活かした中東のお料理です。
イスラム圏なので豚肉を使わずラムや牛、鶏や魚介類を使用しているのが特徴です。
主食はお米やパンなので日本人の口に合うものも多いはず。
店舗はシャッターが降りていて中の様子は分かりませんが、11月下旬となるとまもなく。
中が気になりますね。
ちなみに同じ『ゼノビア』というアラビア料理のお店は、広尾にも店舗があり人気です。
こちらの『ゼノビア』が同じ系列店かは不明ですが、珍しいお料理なだけに開店が楽しみですね。

『ゼノビア東京』が出来る場所はこちら↓
東京都中野区中野5丁目66−7