松山は今年のマスターズ覇者と同組 タイガー組が最注目

松山は今年のマスターズ覇者と同組 タイガー組が最注目

 ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ(現地時間10〜13日/フロリダ州、TPCソーグラス)の予選ラウンドの組み合わせが発表された。

 今週最も注目を集めるのがタイガー・ウッズ(米)、フィル・ミケルソン(米)、リッキー・ファウラー(米)の組だろう。

 タイガーとミケルソンが同じ組でプレーするのは2014年の全米プロゴルフ選手権ぶりのことで、プレーヤーズでは2001年以来。ここに人気者のファウラーが加わるとあっては大勢のギャラリーが駆けつけるのは間違いない。タイガーは2001年、2013年、ミケルソンは2007年、ファウラーは2015年に今大会を制している。

 過去に年間王者に輝いたジョーダン・スピース(米)、ジャスティン・トーマス(米)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)組も注目だ。今季スピースはいまだ優勝していないが、トーマスは2勝、マキロイは1勝を挙げている。

 松山英樹は今年のマスターズを制したパトリック・リード(米)、世界ランク3位のジョン・ラーム(スペイン)と、小平智は今季1勝のゲーリー・ウッドランド(米)、マッケンジー・ヒューズ(カナダ)と予選を戦う。

 2016年大会覇者であり、2週連続優勝を狙うジェイソン・デイ(豪)はヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)とプレーする。

 世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米)はブルックス・ケプカ(米)、ババ・ワトソン(米)と同組。3選手のビッグドライブから目が離せなくなりそうだ。

 昨季覇者のキム・シウ(韓)はマスターズ覇者のアダム・スコット(豪)、メジャー通算2勝のマーティン・カイマー(独)と同組。世界ランク5位のジャスティン・ローズ(英)はトミー・フリートウッド(英)、イアン・ポールター(英)と同組となった。

現地時間午前7時54分(日本時間10日午後8時54分)
イアン・ポールター、ジャスティン・ローズ、トミー・フリートウッド(10番)

現地時間午前8時5分(日本時間10日午後9時5分)
ババ・ワトソン、ダスティン・ジョンソン、ブルックス・ケプカ(10番)

現地時間午前8時16分(日本時間10日午後9時16分)
キム・シウ、アダム・スコット、マーティン・カイマー(10番)

現地時間午前8時27分(日本時間10日午後9時27分)
ローリー・マキロイ、ジャスティン・トーマス、ジョーダン・スピース(10番)

現地時間午後1時30分(日本時間11日午前2時30分)
パトリック・リード、ジョン・ラーム、松山英樹(1番)
小平智、ゲーリー・ウッドランド、マッケンジー・ヒューズ(10番)

現地時間午後1時41分(日本時間11日午前2時41分)
ジェイソン・デイ、ヘンリク・ステンソン、セルヒオ・ガルシア(1番)

現地時間午後1時52分(日本時間11日午前2時52分)
フィル・ミケルソン、リッキー・ファウラー、タイガー・ウッズ(1番)


関連記事

ゴルフネットワークの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索