MixiはSNSの黒船にどう迎え撃つのか

日経ビジネス・オンラインによれば、MySpaceが日本上陸を計画をしており、オペレーションを間違ったのか、MySpaceの画面が突然MySpace Japan BETAとなって日本語の表記となり、しばらくしてまた再び英語に戻ったということだそうです。しかし既にVideoとかMusicのサイトに移動するためのバナーには日本語が表記されています。(gooソーシャルニュース×大西宏のマーケティング・エッセンス)

きっとMySpaceだって、日本からのYouTubeの利用者が非常に多いということぐらいは知っているはずで、そのあたりからでもファンを獲得していこうかということでしょうか。

また実際マイスペースの海外戦略担当の副社長が、Mixi上場4日前に1年以内に日本でMySpaceを展開するというコメントをしていると表明しており、さあそうなるとMixiはどう迎え撃つのでしょうか。
→この記事の続きはこちら


おすすめ情報

gooニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索