シニア世代にタブレット端末のススメ ドコモがGALAXY Tab体験会

シニア向けGALAXY Tab体験会で、カメラ機能を使った写真撮影を体験=20日、都内で(gooニュース)

最新タブレット端末とシニア世代、実は相性バッチリ? NTTドコモ・サービスは20日、先月発売のGALAXY Tabを使ってインターネットやアプリケーションを手軽に楽しんでもらおうと、シニア層を対象にした体験会を都内で開いた。参加者10人は手元の端末でAKB48の動画や芥川龍之介の小説を楽しむほか、地図の経路検索や「お薬検索」などの機能にも「いいねえ」「便利だねえ」などの声を上げていた。(gooニュース)

参加したのは、各地でパソコンや携帯電話の活用法をシニア世代に指導する50代〜80代の男女10人。講師の指導のもと、それぞれ手元のGALAXY Tabを操作してインターネット検索やYou Tubeを使った動画検索、カメラ撮影、電子書籍など様々な機能の操作を楽しんだ。

 「うさぎ」と音声検索したはずが「うなぎ」が出てきてしまったり、地図検索で現場の画像が見たい角度から見られずに電線と空が映ってしまったりと、慣れない操作方法に多少のハプニングはありつつも、指導員の助けを借りながら画面に触れ続けるうちに、みるみる操作がなめらかに。市川海老蔵のニュースを検索したり、新書サイズで表示される電子書籍で芥川龍之介を読んだり、と和気あいあい。「AKB48」を検索して動画を楽しむ男性参加者がいれば、地図検索で「チュニジア」や「ベルサイユ」など海外のストリートビューを見て旅行気分に浸る参加者たちも。

健康管理が欠かせないシニア世代にとって便利なアプリケーション「お薬検索」の説明もあり、参加者は興味津々。風邪などの症状から市販の薬品を探せたり、薬品名を入力すると写真付きで効能などのデータが見られる。ゲーム体験では全員が「もぐらつつき」に熱中。お互いに点数を競いあって盛り上がった。

新書サイズで読める電子書籍を体験。シニア向けGALAXY Tab体験会で。(gooニュース)

「みなさんランニングコストは気になるようですが、使い勝手のよさでシニア層におすすめしたい商品」と、会を呼びかけた「老テク研究会」事務局長の近藤則子さん。自身も「もう予約済みです」とにっこり。

別の女性参加者は「flash動画が見られることや、コンパクトで軽いのがいい。カメラがついていて動画が撮れるのもいい。iPadをすでに使っているが、選択の幅が広がるのはいいこと」と話す。男性の参加者は「もうちょっと大きいといいが、重さはこれくらいがいい。地図が持ち歩けるのがいい」と評価していた。

ドコモ・サービスによると、GALAXY Tabのシニア向け講習会は今回が初めて。シニアのニーズに合った活用術を紹介し、気軽に楽しく利用できるネット端末であることをアピールしようという試みだ。

「今回の参加者はパソコン初心者ではないが、これを足がかりに、パソコンになじみのない人たちにもGALAXY Tabを通じてインターネットなどを身近に感じてもらえるよう、広めていきたい」とドコモ・サービスの担当者は意欲を示す。

GALAXY Tabを製造するサムスンのプロモーターも、「タブレットは必然的にビジネス向けと思われているが、シニア、主婦、子供にも使いやすいものだと思う。画面やボタンが大きいのはシニアに使ってもらいやすいし、大きすぎないのも持ち運びに便利と感じていただけると思う」とアピールしていた。


おすすめ情報

gooニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索