NTTドコモ、春モデルのスマートフォン発表、「世界最薄」や女性向けアピール

3月発売の新機種を手にする石野真子さん(右)、朝倉あきさん、NTTドコモの山田隆持代表取締役社長=24日、都内で(gooニュース)

NTTドコモは24日、携帯電話などの2011年春モデル3機種を発表した。スマートフォンへの関心が「一気に過熱している」と山田隆持社長が話す状況で、「世界で最も薄い」機種や、サクラ色が鮮やかな機種など女性ユーザーを意識したスマートフォンを発売する。またすでに発売しているGALAXY Tabに続いて、タブレット専用OSのAndroid 3.0を搭載したタブレット機種も発売する。ドコモが今年春夏に発表する新機種約40機種の内、半分以上がスマートフォンになる見通しという。

都内で開かれた春モデル発表会でドコモは、NEC製「MEDIAS」、ソニー・エリクソン製「Xperia arc」、LGエレクトロニクス製「Optimus Pad」を発表した。

「MEDIAS」は厚さ7.7ミリで、ドコモによると「世界最薄」。重さも105グラムと超軽量だ。画面は4.0インチのフルワイドVGA液晶。おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信などの定番機能のほか、電話帳に登録してある人ごとにメールやツイッターなどのやりとりを整理できる「ソーシャル電話帳」の機能を搭載。山田社長は「コンパクトな簿で市の中に日常生活を快適に過ごすための道具が詰まっている」と話す。3月15日発売予定の機種はOSがAndroid 2.2 だが、夏発売モデルではAndroid 2.3の搭載を予定しているという。また夏以降のモデルでは防水対応も検討している(山田社長)。

「世界最薄」の7.7ミリはこんなに薄い。3月発売のスマートフォン「MEDIAS」を横から(gooニュース)

「Xperia arc」はドコモが昨年発売を開始した「Xperia」機種の最新版で、Android2.3を搭載。薄さ8.7ミリ、重さ118グラムで、名前の「arc」の通りの流線型が持ちやすく工夫されている。撮影した写真をテレビ画面で簡単に見られるなど家電との連携が強化されているという。色は濃紺や銀のほか、「Sakura Pink」と呼ぶ鮮やかなサクラ色が用意されており、山田社長は「ぜひ女性にお勧めしたい」と太鼓判。ワンセグやおサイフケータイなどの機能は夏以降のモデルで検討しているという。3月24日発売予定。

「Optimus Pad」はタブレット専用のAndroid 3.0を搭載。8.9インチの画面で6400mAhの大容量バッテリーだが、重さは620グラムと「片手でどこでも持ち歩ける」(山田社長)軽量化を実現した。音声通話機能は備えていない。今回発表された3機種の内、「ビジネス利用にもっとも使い勝手が良いのはOptimus Pad」と山田社長は推奨し、「個々の法人のニーズに合わせたソリューションと合わせて提供していきたい」と話した。3月下旬発売予定。

アップル社の「iPad 2」が間もなく発表されることを報道陣が質問すると、山田社長はすでに発売しているタブレット「GALAXY Pad」について、「持ち運びやすさ」を強調して販売したことを指摘。「Optimus Pad」についても、「色々な利用者がどういうところでどういう使い方をするのか、iPadとの勝った負けたではなく、iPadとは違う使い方を提案していきたい」と話した。

朝倉あきさんが「感動した」という鮮やかなピンク、スマートフォン「Xperia arc」の「Sakura Pink」(gooニュース)

例年は3月発売の新モデルというと多機能のフィーチャーフォンを売り出してきたドコモが、今年はスマートフォンばかりを発売することについて質問された山田社長は、「昨年11月ごろからスマーフォトンやタブレットへの関心が一気に上がってきた。これまではこの時期になると、新しく高校生になる若者向けにフィーチャーフォンを売り出してきたが、今やスマートフォンを持ちたいと思う高校生が3〜4割に急増している。1月の販売結果を見ても、女性の35〜40%、50歳以上の15%がスマートフォンを購入している。スマートフォンにスポットライトが当たっているのは間違いない」とスマートフォン市場の拡大を強調し、春夏の新機種約40機種の内、半数以上がスマートフォンになるだろうと見通しを示した。

発表会には、放送中のドコモCM「ひとりと、ひとつ。walk with you『上京』篇」で、初めて上京する大学生とその母親を演じる朝倉あきさんと石野真子さんも参加。「自分が10代で上京した時にスマートフォンがあったら、もっと安心だったのに」と言う石野さんは、薄くて軽い「MEDIAS」を使ってみて「スマートフォンというと重そうだと思っていたが、これは本当に薄くて軽い。バッグにも簡単に入る。おサイフケータイもストレスなく使えるので、お母さん世代にも安心して使ってもらいたい」とアピール。

鮮やかな「Sakura Pink」色の「Xperia arc」を試してみたという朝倉さんは、「スマートフォンというと黒いイメージがあったが、これは鮮やかでスタイリッシュ。こんな色が出るなんてと感動した。持っていると注目されると思う」とプッシュした。

 


おすすめ情報

gooニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索