オバマ米大統領、最初の土曜インターネット演説 画期的な回復と刷新のため <特集・オバマのアメリカ>

オバマ米大統領は24日、就任後初の土曜日定例演説をラジオとインターネットを通じて行った。雇用創出やインフラ整備、教育や医療改革の重要性を改めて強調し、議会で審議中の8250億ドル(約73兆円)規模の景気対策法案について改めて説明。法案について「1カ月以内に署名し成立されることを期待している」と述べたほか、財源確保のために連邦政府の無駄を徹底的に削減していくと約束した。(gooニュース 加藤祐子)

ホワイトハウス公式サイトに現地時間24日午前6時前に掲載された演説を、全文翻訳します(公式サイトには動画も)。


新年と新政権は、前例のない対応を必要とする前例のない危機のさなかに始まりました。今週には過去26年間で最多の人たちが失業手当を請求し、もしもこのまま何もしないでいたら失業率は2ケタに達するだろうと専門家の意見は一致しています。この国の経済は、最大生産能力よりも1兆ドルも下回ってしまうかもしれません。これは4人家族にとって1万2000ドル以上もの減収を意味します。それに伴い、アメリカの若者がますます大学進学の夢を諦めたり、未来の職に向けて訓練できなくなるとしたら、まるまる一世代分の可能性をみすみす失ってしまうことになります。

端的に言えば、もしも大胆に素早く行動しなければ、ただでさえひどい状態が劇的にひどくなってしまう。

だからこそ私は、ただちに雇用創出のきっかけを作り、さらに長期的な経済成長のきっかけとなるよう、「アメリカ再生・再投資計画」を提案したのです。嬉しいことに、議会ではすでに両党がこの案を懸命に検討しているので、1カ月以内にも署名して法律として成立させられると期待しています。

この計画は、今から数年の間に300万から400万の仕事を作り出すためのものです。またこの計画は、今というこの瞬間の矛盾とチャンスの両方をきちんと認識しているものです。矛盾とチャンスとはつまり、国中で今やるべきことがあまりにもたくさんあるというのに、何百万ものアメリカ人が仕事を探しているという現状のことです。だからこそこの計画は、ただ雇用を増やすための短期的なプログラムではありません。この計画は、エネルギーや教育、医療や新しいインフラなど、この国が21世紀にも強く国であり続け、国際競争力を維持するために必要な、最優先課題に投資するための計画なのです。

私は今日、この各分野においてどういう進歩を目指すか、具体的に話したいと思います。

クリーン・エネルギーを基盤とした経済の誕生を加速させるため、私たちは風力や太陽光、バイオ燃料といった代替エネルギーの生産能力を、今から3年の間に倍増させます。また、こうした新エネルギーを国中に届けるため、3000マイル(約4800キロ)以上の送電線網を敷設する新しい電力網を作り始めます。連邦施設の75%でエネルギー効率を改善し、税金からの支出を毎年20億ドル節約し、住宅250万戸を省エネ化することで平均的な勤労世帯の光熱費を年間350ドル節約できるようにします。

医療費を削減し、医療事故を減らし、医療の質を向上させるため、5年間でこの国の医療記録を電子化し、それによって医療費を何十億ドルも節約し、無数の命を救います。さらにこれによって、この景気後退で医療保険を失いかねない800万人以上もの国民のために、医療保険を守りぬくことになります。

新経済においてこの国の子供たちがきちんと競争し、成功できるように、私たちは1万もの学校を改修・刷新し、最先端の教室や図書館や実験室を作り、生徒500万人の教育環境を改善します。ペル奨学金(低所得者用の公的奨学金)にもっと投資し、さらに700万人の学生が大学の学費を払えるようにします。また大学生400万人を対象に、2500ドル分の税控除を実施するほか、次世代のイノベーションを触発するために科学分野のフェローシップ(研究助成制度)を3倍に増やします。

最後に、私たちは21世紀の要請に応えるべく、アメリカを再建し改造していきます。それはつまり、アメリカ中の何千マイルもの道路を改修・刷新し、何百万という国民にとって新しい公共交通機関を提供することです。それはつまり主要港90カ所の警備体制を確保し、緊急事態に備えて各地の警察当局や治安当局の通信手段を改良することです。そしてそれはつまり、あらゆるビジネスがどの場所にあったとしても対等に競争できるよう、もっともっと大勢の国民がブロードバンド回線に接続できるようにすることです。

この回復計画の規模に疑念を抱く人たちがいるのは承知しています。疑いたくなるのも、よく分かります。だからこそこの回復計画には、前例のないほどの説明責任が組み込まれているのです。計画の結果について米国民はかつてないほど、私の政権に対して説明を求めることができます。私たちは諸問題にただ予算を注ぎ込むだけではありません。私たちは、成功する事業に投資するのです。政治家が秘密裏の内に金を配って回るのではなく、何にどう投資するかの決定は可能な限り外部の専門家の意見を仰いでしますし、決定結果は公表します。政府の無駄と非効率と不要な支出を根こそぎなくすため、画期的な取り組みを実施します。そして国民の税金を私たちがいったいどうやって何に使っているのか、全国民が確認できるよう、「recovery.gov」という新ウエブサイトを立ち上げます。

私たちがいま直面する課題は、何かひとつの政策や計画で解決できるものではありません。それにこの危機も、短期間で消えてなくなるものではありません。しかし私たちが今すぐ大胆に行動するなら、勤勉と責任ある行動を再び報いるようにするなら、党派対立を超えて国民として行動し、アメリカ再生のために努力を再開するなら、そうすれば私たちはこの厳しい時代を乗り越えて、前よりも力強く豊かな国として再浮上できるはずです。私はそう信じています。ご清聴ありがとう。


Remarks of President Barack Obama Weekly Address

We begin this year and this Administration in the midst of an unprecedented crisis that calls for unprecedented action. Just this week, we saw more people file for unemployment than at any time in the last twenty-six years, and experts agree that if nothing is done, the unemployment rate could reach double digits. Our economy could fall $1 trillion short of its full capacity, which translates into more than $12,000 in lost income for a family of four. And we could lose a generation of potential, as more young Americans are forced to forgo college dreams or the chance to train for the jobs of the future.

In short, if we do not act boldly and swiftly, a bad situation could become dramatically worse.

That is why I have proposed an American Recovery and Reinvestment Plan to immediately jumpstart job creation as well as long-term economic growth. I am pleased to say that both parties in Congress are already hard at work on this plan, and I hope to sign it into law in less than a month.

It's a plan that will save or create three to four million jobs over the next few years, and one that recognizes both the paradox and the promise of this moment - the fact that there are millions of Americans trying to find work even as, all around the country, there's so much work to be done. That's why this is not just a short-term program to boost employment. It's one that will invest in our most important priorities like energy and education; health care and a new infrastructure that are necessary to keep us strong and competitive in the 21st century.

Today I'd like to talk specifically about the progress we expect to make in each of these areas.

To accelerate the creation of a clean energy economy, we will double our capacity to generate alternative sources of energy like wind, solar, and biofuels over the next three years. We'll begin to build a new electricity grid that lay down more than 3,000 miles of transmission lines to convey this new energy from coast to coast. We'll save taxpayers $2 billion a year by making 75% of federal buildings more energy efficient, and save the average working family $350 on their energy bills by weatherizing 2.5 million homes.

To lower health care cost, cut medical errors, and improve care, we'll computerize the nation's health record in five years, saving billions of dollars in health care costs and countless lives. And we'll protect health insurance for more than 8 million Americans who are in danger of losing their coverage during this economic downturn.

To ensure our children can compete and succeed in this new economy, we'll renovate and modernize 10,000 schools, building state-of-the-art classrooms, libraries, and labs to improve learning for over five million students. We'll invest more in Pell Grants to make college affordable for seven million more students, provide a $2,500 college tax credit to four million students, and triple the number of fellowships in science to help spur the next generation of innovation.

Finally, we will rebuild and retrofit America to meet the demands of the 21st century. That means repairing and modernizing thousands of miles of America's roadways and providing new mass transit options for millions of Americans. It means protecting America by securing 90 major ports and creating a better communications network for local law enforcement and public safety officials in the event of an emergency. And it means expanding broadband access to millions of Americans, so business can compete on a level-playing field, wherever they're located.

I know that some are skeptical about the size and scale of this recovery plan. I understand that skepticism, which is why this recovery plan must and will include unprecedented measures that will allow the American people to hold my Administration accountable for these results. We won't just throw money at our problems - we'll invest in what works. Instead of politicians doling out money behind a veil of secrecy, decisions about where we invest will be made public, and informed by independent experts whenever possible. We'll launch an unprecedented effort to root out waste, inefficiency, and unnecessary spending in our government, and every American will be able to see how and where we spend taxpayer dollars by going to a new website called recovery.gov.

No one policy or program will solve the challenges we face right now, nor will this crisis recede in a short period of time. But if we act now and act boldly; if we start rewarding hard work and responsibility once more; if we act as citizens and not partisans and begin again the work of remaking America, then I have faith that we will emerge from this trying time even stronger and more prosperous than we were before. Thanks for listening.
 

オバマ大統領の就任演説(gooニュース)
「アメリカに変化がやってきた」 オバマ次期米大統領の勝利演説・全文翻訳 (gooニュース)
演説でたどる「オバマ大統領」への道 (gooニュース)


おすすめ情報

gooニュースの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索