家で発見すると絶叫しちゃう虫ランキング

家で発見すると絶叫しちゃう虫ランキング

自宅は誰もが一番くつろぎ、安心することができる空間なのですが、そこに一匹の虫が紛れ込むだけで最悪の密室となってしまうことがありますね。現代では虫を苦手とする人が非常に多く、家で虫を見つけるだけで絶叫してしまう人も少なくないんだとか。
そこで今回は、家で発見すると絶叫しちゃう虫についてアンケート・ランキングにしてみました。

1位 ゴキブリ
2位 ムカデ
3位 ゲジ(ゲジゲジ)


1位は「ゴキブリ」!

「ゴキブリ」
世界を代表する害虫の代名詞、「ゴキブリ」が堂々の1位に輝きました。
体長が4センチほどながら、そのなんともいえない不気味な外見と動きから世界中で嫌われている「ゴキブリ」、噛まれるといった身体的ダメージこそ少ないのですが、数々の都市伝説なども影響して誰もが恐怖を覚える存在となっていますね。
日本では主に「クロゴキブリ」「ヤマトゴキブリ」「ワモンゴキブリ」「チャバネゴキブリ」の4種が多く見られ、「一匹見つけたら100匹はいる」という有名な言葉から、見つけるだけで絶叫と絶望を免れられない存在となっています。

2位は「ムカデ」!

「ムカデ」
噛まれたら絶叫だけで済まない、「ムカデ」が2位を獲得しました。
「百足(ムカデ)」の字面が示す通りひょろ長い胴体に何対もの足を持った「ムカデ」、その不気味で気持ち悪い外見と動きもさることながら、噛まれると毒の影響で激痛が走り、切断してもしばらく生きているほどの生命力を持っており、ある意味最悪の害虫といえます。

3位は「ゲジ(ゲジゲジ)」!

「ゲジ(ゲジゲジ)」
足が長いムカデに見える、「ゲジ(ゲジゲジ)」が3位にランク・インしました。
ムカデと近縁種でグロテスクさがパワーアップしている「ゲジ(ゲジゲジ)」、噛むことはないようですが細長く何対もある足がとても不気味で、床や壁を俊敏に走り回る光景はまさに地獄絵図であり、絶叫してそのまま部屋から逃げ出したくなるほどの威圧感がありますね。

いかがでしたか?
1位の「ゴキブリ」は、2位の「ムカデ」の3倍以上の票を獲得しており、いかに嫌われているのかがわかる結果となりました。

今回は「家で発見すると絶叫しちゃう虫ランキング」を紹介させていただきました。気になる4位〜42位のランキング結果もぜひご覧ください。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,911票
調査期間:2019年1月10日〜2019年1月23日


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

gooランキングの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索