【名古屋モーニング】4種類のコンフィチュールが日替わりで楽しめる!名古屋市中村区「KAKO花車本店」の豪華モーニング

【名古屋モーニング】4種類のコンフィチュールが日替わりで楽しめる!名古屋市中村区「KAKO花車本店」の豪華モーニング

全国的にも喫茶店の占める割合が高い愛知県。

そんな愛知県には多くの喫茶店が存在しており、多くの人々を楽しませています。

例えば、名古屋が誇るエビフライサンドの名店「コンパル」に、多くの著名人を魅了しているタマゴサンドの名店「西アサヒ」、名古屋で絶大な人気を誇る珈琲チェーン「支留比亜(しるびあ)」に、名古屋を代表する喫茶店の1つ「金シャチ珈琲店」、さらには老舗卸問屋が営む松屋コーヒー本店「CAFE LE PIN」など、名店を数え上げればキリがありません。

そんな愛知県の喫茶文化として外せないのが、ドリンク料金でトーストやゆでたまごなどがサービスで付いてくるモーニング。

今回は喫茶王国愛知から、名古屋駅から歩いていける喫茶店『KAKO』のモーニングをご紹介しましょう。

KAKOには花車本店、柳橋店、三蔵店の3店舗ありますが、その中でも花車本店は1972年創業、名古屋で初めて自家焙煎コーヒーを始めた老舗喫茶店です。

店内は、木を基調としたヨーロピアンアンティークの落ち着いた造り。カウンター席とボックス席2つのこじんまりとした店内は、まるで昭和時代にタイムスリップしたかのような老舗の雰囲気が漂っています。

・創業当時より続く手作りのジャムが人気

『KAKO』のモーニングは、朝7時から11時まで提供しています。ドリンクにトーストがついてくる名古屋式モーニング。ただこちらのお店は、自家製コンフィチュール(ジャム)を1度に4種類も楽しめるトーストが人気で、最近では遠方から観光客も訪れるほど有名のメニューです。

・一番人気のシャンティールージュスペシャル

お店で一番人気のモーニングメニューは「シャンティールージュスペシャル」。バタートースト+コンフィチュール+生クリーム+自家製あんこがトーストにトッピングされている豪華なメニューです。モーニングの時間帯は、ドリンクは350円で注文することができます。

・トッピングされるコンフィチュールは日替わりで4種類

コンフィチュールはなんと10種類以上。創業当時からお店で手作りをしているのだそう。モーニングのトーストにトッピングされるコンフィチュールは日替わりで4種類。この日は「オレンジマーマレード」、「ルバーブ」、「ブルーベリー・バナナ」、「キウイ&白ワイン」。

そんな10種類以上あるコンフィチュールの中で一番最初に作られ、創業当時から続くのは「オレンジマーマレード」。カウンターにはずらりとコンフィチュールの瓶が並んでいるので、その種類を確かめてみてもいいでしょう。

・名古屋で初めて自家焙煎コーヒーを始めた老舗喫茶店のコーヒーがオススメ

モーニングにオススメのドリンクは、お店で自家焙煎して創業当時からのマスターが自ら淹れているコーヒー。その中でも「ブレンドコーヒー」は、コロンビア・スプレモ・ナリーニョを主体にブラジルサントスNo.2アララ18、グァテマラ、ゴロカ・ブルマンを配合した深煎りで苦味の利いたコーヒー。

コーヒーのうまさを追求したKAKOのスーパープレミアムブレンドの味をトーストと一緒に味わってみてください。

名古屋駅からほど近い場所にある老舗喫茶店『KAKO』は、自家焙煎したこだわりのコーヒーも、手作りのコンフィチュールもマスターの心がこもった味。常連客の話に耳を傾けながら名古屋の老舗喫茶店でモーニングを味わってみてはいかが。

お店 KAKO 花車本店
住所 名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル
営業時間 月〜金 7:00-19:00
     土日 7:00-17:00
定休日 無休
お店のHP http://www.coffeekako.com/index.html

関連記事

GOTRIP!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索