『2020 EXCITE SERIES』開幕戦 東京・後楽園ホール(2020年2月11日)
○中西学&秋山準&西村修&吉江豊vsヨシタツ&崔領二&TAJIRI&田村男児×

 引退を控える中西が大暴れをみせ、最後の全日マット参戦を自らの勝利で飾った。

 新日本2・22後楽園大会で28年間のプロレスラー人生に終止符を打つ野人・中西が11日前となったこの日、最後の全日マット参戦を果たした。2001年6・8日本武道館大会で吉江と組んで世界タッグ王座に挑戦(王者組は太陽ケア&ジョニー・スミス)したこともある中西は久々の参戦で専修大学レスリング部時代の後輩・秋山、新日本時代の先輩・西村、新日本時代の後輩でG-EGGSとして共闘したこともある吉江と組んで、ヨシタツ&崔&TAJIRI&田村と対戦した。

 先発を買って出た中西はショルダータックルでヨシタツをなぎ倒すと、2度目の登場では逆水平を連発して田村を圧倒。ヨシタツ、崔、TAJIRIに集団暴行されても、野人ハンマーで次々に蹴散らし、秋山が捕まえた田村に上からドン!をさく裂させた。その暴れっぷりに沸く中、アルゼンチンバックブリーカーで担いだところにTAJIRIが予告していたグリーンミストを狙ったものの、中西は旋回して田村の足をTAJIRIに激突させて阻止。そのままアルゼンチンで田村を絞め上げてギブアップ勝ちを決めた。

 中西が最後の全日本参戦を自らの勝利で飾った。11日後に迫ったラストマッチへ向けて「完全燃焼しますので。今日の試合に負けないぐらい燃えます」と誓った野人は、大歓声を送った全日本ファンに向かって「全日本プロレス、メッチャ熱いです。これで最後になるのはホンマ惜しいんですけど、そやけど、この戦い、これからも応援していきましょう」と呼びかけた。

 「新日本育ちで、新日本が好きですけど、そやけど、えも言えぬ雰囲気がありますね、全日本には。その雰囲気はなんか凄いですね。優しさばっかりじゃなくて厳しさもあって、その中で精一杯やったヤツに対しては凄い声援が来るし。それは何とも言えないですね」。そう振り返った中西。専大時代の後輩・秋山ともこれが最後のタッグ結成で「秋山選手と、社長とこうやって組むのは2回目なんですけどね。機会は少なかったけど、でもそれだけレアやったもんで、面白い戦いができたと思います」と満足げ。これに秋山は「ずっと大学からの…いろいろインタビューとか受けてて、その姿とか、ずっと思い起こしてて。なんかでも寂しいですね」と先輩の引退を惜しんでいた。

【試合後の秋山&中西&西村&吉江】
▼中西「ありがとうございました」

※3選手と握手を交わす。西村が下がっていくと

▼秋山「西村さん、一緒に」

▼中西「先生!」

※2人の声を聞いて、西村が戻ってくる

――こういった特別試合が組まれると、また引退を実感する?

▼中西「そうですね。全日本最後の試合、全日本ファイナルっていう風に銘打たれていて、そう言えば全日本にお世話になってたからなと思いつつ。それと、この形で、この4人で組めたというのも凄く意味があることやし。秋山選手と、社長とこうやって組むのは2回目なんですけどね。機会は少なかったけど、でもそれだけレアやったもんで、面白い戦いができたと思います。この2人(西村&吉江)とはイヤってほど組んでますけど。まあ、なんちゅうか、面白いもんも出せるし、出さなくてもなんかそういうのが見えてくると思うし。今日はホンマ楽しい戦いでした。ありがとうございます」

――中西選手とは最後となるが、秋山選手は組んでみてどうだった?

▼秋山「中西先輩が言った通り、そんな組んだことないですけど、ずっと大学からの…いろいろインタビューとか受けてて、その姿とか、ずっと思い起こしてて。なんかでも寂しいですね」

――イヤと言うほど組んでいたというお二人は?

▼西村「3人でも組んだし、2人でも蝶野&天山組によく挑戦しましたけど。大阪府立なんかは本当に昨日のことのように…60分フルタイム、覚えてますよ。身体も落ちないし、まだまだいけるんじゃないかと思いますけど、本当に残念で仕方ありません」

▼吉江「私はG-EGGS、そしてビッグマウンテンズというチームで組ませていただいてましたし、俺の中でザ・レスラーは中西さんでしたんで。残念ですが、これからまだまだ私はやっていきますんで、頑張っていきたいなと思います」

――全日本は新日本とまた空気が違ったと思うが?

▼中西「なんちゅうたらいいんですかね。それは新日本育ちで、新日本が好きですけど、そやけど、えも言えぬ雰囲気がありますね、全日本には。その雰囲気はなんか凄いですね。優しさばっかりじゃなくて厳しさもあって、その中で精一杯やったヤツに対しては凄い声援が来るし。それは何とも言えないですね。ええ感じの。新日本も見習ったほうがいいかもしれないですね」

▼秋山「大丈夫ですか?(笑)」

▼中西「さっき宣伝しちゃったから、上げておかないと(笑) でも、新日本も方向性がもちろんあるんで。全日本の方向性と若干違うんで」