ザ・ロックことドゥエイン・ジョンソンの娘であるシモーネ・ジョンソンがWWEスーパースターを目指し、WWEトレーニングセンターでのトレーニングを開始した。

 シモーネは現在18歳。デビューすれば、史上初の一家で4世代目のレスラーとなる。シモーネは「私の家族にとってレスリングは特別な存在であることは、私にとっても特別なことです。この機会を得ることができ、単にレスリングに打ち込むことだけではなく、家族の伝統を受け継ぐという意味でも嬉しく思います」と念願のデビューへ向けて意気込んでいる。