『“NOAH Stay Together" MUTA FANTASIA powered by ABEMA』ノア特設アリーナ(2020年5月10日配信※TVマッチ)
○グレート・ムタ&魔流不死vs桜庭和志&望月成晃×

 魔界の丸藤正道こと魔流不死(まるふじ)が初降臨。グレート・ムタとの魔界コンビで桜庭和志&望月成晃組と異次元マッチを繰り広げ、再降臨も予告した。

 丸藤自身が「不死身の血が流れる魔界の住人」と推察していた魔流不死。丸藤のテーマ曲『HYSTERIC』の和風アレンジバージョンに乗ってフラフラと現れた。

 黒と白のツートンカラーで統一したパンタロンとフード付きのガウンに身を包み、コール時にフードを外すと、中からは白基調に黒模様の不気味なフェイスペイントをほどこした“丸藤そっくり"な男が現れた。

 早速ムタと並んで赤と緑の毒霧を上空に噴射。時折スピード感あふれる動きを挟みながらも、本来の丸藤は繰り出さない地獄突きやフィストドロップも放っていく。口から赤い液体を垂らして異様な雰囲気を漂わせ、場外戦ではリングアナのスマホを奪い取って桜庭を暴行。ムタも昨年11月の両国大会同様、撮影スタッフからハンディカメラをぶんどって望月を殴りつけるなど、魔界コンビがやりたい放題に暴れまわった。

 異空間に翻ろうされた桜庭も「反則対策」で持ち込んだ道着の帯を使ったヒザ十字固めで反攻。さらには望月と二人がかりで帯を使った絞首刑攻撃でムタを絞め上げ、試合のカオスっぷりに拍車がかかる。

 ならばとムタもドラゴンスクリューや閃光魔術で一気に逆転。リング下から特殊効果用のスモークマシンを発見すると、レフェリーをふっ飛ばしてリングに投入だ。ムタがマシンの扱いに手間取ると、魔流不死が代わったものの、噴射直前に望月から蹴り飛ばされてムタに誤爆。千載一遇のチャンスと見た桜庭がムタに飛びついて三角絞めで捕獲した。

 だが、魔流不死がメチャクチャにスモークを噴射。しばしリングが白煙に包まれる混乱状態に陥ったものの、煙が晴れたところで現れたのは、顔面を緑の毒霧に染めた桜庭の姿だった。

 顔面への毒霧噴射の一部始終は白煙の中で行われ、“飛沫"に敏感な社会情勢へのムタなりの配慮だったのかは不明だが、とにかくこれで桜庭は戦線離脱。さらには火炎攻撃で残った望月を前後不覚に追い込むや、魔流不死がフックキック、虎王を叩き込む。続けざまにムタが閃光魔術をぶち込んで、望月から3カウントを奪い去った。

 ファンタジックな余韻とともにムタと魔流不死はフラフラとリングを後に。バックステージではムタが魔流不死の頭部を噛み付くように舐め回して“愛情"を表現しつつ「We will be back!」と英語で再降臨を予告した。

 不気味に笑った魔流不死も「俺はこの世界の…言葉を…学んだ」と丸藤そっくりの声で前置きしたうえで、「フフ…また会おう…」とやはり再登場を予告。『Stay Together』のABEMA・TVマッチを異空間へといざなった“魔界コンビ"が再びその姿を現すのはいつの日か――。


【試合後のムタ&魔流不死】
▼ムタ「(※魔流不死の頭部を舐めながら)グゥアアア! MARUFUJI〜! I found my friend in this ring! We will be back!」

▼魔流不死「(※フラフラと揺れながら)フフ…俺はこの世界の…言葉を…学んだ。フフ…また会おう…。(※突じょひょう変し、近くにいた岡田欣也を痛めつけてから立ち去る)」


【試合後の桜庭&望月】
▼望月「いやぁもう…プロレスデビュー戦かのような初めての世界に踏み込んだ感じでしたね。せっかく今回、桜庭さんと組めて。同い年の同級生なんで。何かを残したかったんですけど…すべてを持ってかれました」

▼桜庭「ハイ…何をしてくるか分からない緊張感があって」

▼望月「桜庭さんのスタイルをも戸惑わせる…という。それにムタ、デカいですね。近寄りがたいものもあって…」

――桜庭選手は毒霧を浴びたのは初めて?

▼桜庭「いや、昔、カブキさんのも浴びたことあって」

▼望月「じゃあ親子二代から浴びたんですね」

▼桜庭「親子二代……(ムタの場合は)初めからここらへん(唇のあたり)が濡れてるんで。いつ飛んでくるか分かんないですよね。カブキさんの時は振り向きざまにバーっとやられて分からなかったですけど、ムタの場合はいつ飛んでくるか、いつ飛んでくるか…って怖かったです」

――望月選手はパートナーに似ている選手と闘ったが?

▼望月「最初探ったんですけどね。違うといえば違うんだろうし、闘い方も違うんだろうし。途中、丸藤正道の技も出てきたような気もするし。でもまぁ、今日はすべて魔界にどっぷり浸かって沈められた…ってだけなので、誰が誰とか今日はもう関係ないかな!ってカンジですね。こうして桜庭さんとも機会ができたんで、何かやれたらいいな!って思います」

▼桜庭「最初、なんかあったら使ってやろうと思って持ってきた帯も取られちゃったんんで」

▼望月「二人で絞めたのはちょっとした意地でしたね。ありがとうございました!」

▼桜庭「ありがとうございました!」