オハイオ州クリーブランドのロケット・モーゲージ・フィールドハウスで行われたスマックダウンが日本時間24日、ライブ配信され、中邑真輔がMr.MITB・ビッグE、セザーロと共闘し、アポロ・クルーズ&コマンダー・アジーズ、ドルフ・ジグラー&ロバート・ルードを蹴散らした。

 『マネー・イン・ザ・バンク』でMr.MITBとなったビッグEがこの日のスマックダウンに登場。「PPVは忘れられない日となった。ラダーを駆け上がってブリーフケースを勝ち取ったんだ」と喜びとともに振り返っていると、IC王者クルーズ&アジーズ、ジグラー&ルードの2組が現れ、ビッグEに襲いかかろうとした。

 すると中邑(with リック・ブーグス)、セザーロもやってきて、7人が入り乱れる乱闘に発展した。中邑はジグラーと二人がかりで襲いかかったルードに延髄斬りをお見舞い。セザーロがアッパーカット、中邑がハイキック、ビッグEがクローズラインの連続攻撃でコマンダーを場外に蹴散らすと、最後はセザーロがジャイアントスイングでクルーズを撃退した。