みなとみらいの「TSUTAYA」がなくなる!? レンタルに代わるサービスとは・・・?

みなとみらいの「TSUTAYA」がなくなる!? レンタルに代わるサービスとは・・・?

<横浜のココがキニナル!>

レンタル事業のTSUTAYAの「横浜みなとみらい店」が、レンタルサービスから撤退するという情報が。いったいどうなる?(はまれぽ編集部のキニナル)

<調査結果>

マンションの住民向けに、新業態についての説明会が行われたとのこと。TSUTAYAから正式な発表はまだ行われていない


映画を観るための選択肢はこの数年で大きく広がった。今ではインターネットにつながってさえいれば、さまざまな配信サービスでお気に入りの作品を視聴することができる。

だが、ついこの間まで、映画を観るには映画館に足を運ぶか、レンタルビデオやDVDを借りる必要があったはず。

そんなレンタルサービス業大手の「TSUTAYA」が、将来を見据えて新しい業態を模索しているという。その波は横浜にも押し寄せているようだ。


こちらは港南中央駅前にあるTSUTAYA


港南区役所に隣接した商業施設にある「TSUTAYA港南中央店」は、2018年6月30日で閉店することが告知されている。
レンタル事業の市場は減少しているといわれており、TSUTAYAも動画配信サービスなどに参入中。実店舗の閉店は、そうした戦略の一環と言えるかもしれない。


6月いっぱいは営業を続けるようだ


そして、みなとみらいのグランモール公園に隣接し、一種のランドマークにもなっている「あのTSUTAYA」にも、変化が訪れようとしている。


スターバックスコーヒーが併設した「TSUTAYA横浜みなとみらい店」


1階部分は書店とカフェがつながっている構造で、商品を持ち込んで読書できるのが特徴の一つ。2階部分ではレンタルや中古書籍・ゲームソフトの販売などを行っている。


窓際の席でゆっくりと過ごすことができる


こちらのスターバックスみなとみらい店は書店の本を持ち込めることや、周辺に買い物・観光施設が集まっていることもあり、横浜市内でも屈指の売り上げを誇っているという。

だが、同2階のTSUTAYAレンタル事業は、転換を図る動きがあるようだ。実は、このほどTSUTAYAが入居するマンションの住民向けに説明会が開かれ、2階部分のレンタル事業を廃止する方針が示されたという。


このTSUTAYAがなくなる!?



TSUTAYAが「映画」に参入?>>

関連記事

おすすめ情報

はまれぽ.comの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

神奈川 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索