Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動をご紹介しています。1188号では、渋谷の展望施設〈渋谷スカイ〉に、期間限定のルーフトップバーが登場。東京の街を望みながら、特別な時間を体験しました

オープンエアで気持ちいい!東京を見渡すバータイム。

受付と注文はカウンターで。

地上230約という高さから、360度ぐるりと展望できる〈渋谷スカイ〉。「ここでお酒を楽しめたら最高!」なんて妄想していたら、この度その夢が現実に。同じく〈渋谷スカイ〉にあるレトロフューチャーミュージック・バー〈パラダイスラウンジ〉をプロデュースするトランジットジェネラルオフィスが手がける特別なバーが誕生したのだ。ハナコラボの加藤愛香さんと市川沙也香さんが体験してきた。

二人がダンサーとして活動した神宮球場を発見。ソファ席は日付・時間指定のチケット制で、シートの利用は50分間。夕焼けから夜景まで見られたら最高!
スタンディングエリアはウォークイン可能。

ルーフトップバー〈ザ・ルーフ渋谷スカイ〉は〈渋谷スカイ〉の一角に出現。ゆったりとしたソファ席やスタンディングエリアで、シャンパンやクラフトビールを贅沢に楽しめる。

〈渋谷スカイ〉は初めてだという二人。その高さと開放感に驚きつつ、ダイナミックな景色を満喫していた。「ガヤガヤしたスクランブル交差点の上空が、こんなに素敵だとは!」(加藤さん)、「高さのせいか地上より涼しいし、非日常感も味わえて気分が上がりますね」(市川さん)と渋谷の魅力を再発見した様子。期間限定のお楽しみをお見逃しなく!

帰りのエスカレーターからスクランブル交差点を見下ろした景色。
シャンパンセット(写真は2人分)には、おつまみのセイボリーペカンナッツ付き。7種のドリンクから組み合わせられるチアーズセットや単品も。

体験したハナコラボメンバー

左・加藤愛香(かとう・あいか)/会社員。東京ヤクルトスワローズオフィシャルダンスチームで活躍した。落ち着いた街が好み。
右・市川沙也香(いちかわ・さやか)/ダンサー。加藤さんとともに、東京ヤクルトスワローズオフィシャルダンスチームで活躍。

〈THE ROOF SHIBUYA SKY〉

期間は10月31日まで。日時指定の入場チケットはウェブ予約を。入場チケット料、ソファ席のチャージ料を含めたドリンクセットは5,000円(税込)。
東京都渋谷区渋谷2-24-12 展望施設〈渋谷スカイ〉
050-1748-6700
16:00〜22:30(22:00LO)無休
30席/禁煙
www.shibuya-scramble-square.com/sky

(Hanako11868号掲載/photo:Kaori Ouchi text:Kahoko Nishimura)