外食が続いたり、不規則な食生活で腸が疲れ気味…。だからこそお休みの日は体を労わる食事がしたいけれど簡単なのがいい!そんなあなたに。お取り寄せできてささっと調理で楽しめる「発酵グルメ」を集めました。

1.〈亀城庵〉の「腸活うどん」

サッパリ食べられる具をチョイ足し!
大葉、昆布の佃煮、梅ぼし、ゴマ。
具は納豆、みょうが、青ネギ。冷房の冷えなどが気になる場合は生姜をプラス。

香川県の讃岐にある〈亀城庵〉は、飲食店に麺を卸す製麺所です。料理のプロに卸す麺を作る傍ら、健康によい麺も同社の研究所で開発。化学的な考察を重ね「腸活うどん」が誕生しました。1パック6食入りで、1食50gずつに小分けされています。忙しい朝の時間や小腹が減った時など、必要な分だけ取り出して茹でて食べられます。「腸活うどん」は、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維、不飽和酸脂肪酸、3つの成分をキーワードに、昆布、大豆、くるみなどの天然素材を練り込んだ特別なうどんです。麺は茹でると茹で汁に成分が抜け出てしまうのですが、「腸活うどん」は茹で汁ごと食べられるので、栄養を逃すことなく摂ることができるそう!「腸活うどん」は、塩分のあるものをチョイ足しできるよう、塩分が控えめなのになっているそう。「腸活」は毎日続けることに意味がありますので、飽きないようにチョイ足しするのがポイントなのだとか!

〈亀城庵〉
「腸活うどん」
内容量:50g×24食入り(6食入り×4パック)
賞味期限:冷凍で2カ月
商品価格:2,800円(送料別・税込み)
※価格はコロナ禍での「#おうちごはん」応援として、コロナ禍である限り終了未定。

香川県綾歌郡宇多津町浜三番丁37−4
0120-45-2860
受付時間 9:00〜17:30

2.〈糀屋三左衛門〉の「糀屋三左衛門のかける糀」

愛知県豊橋市にある〈糀屋三左衛門〉は室町時代に創業した歴史ある種麹メーカー。種麹とは味噌や醤油、日本酒など醸造食品に欠かせない麹をつくるために必要な麹菌のことです。今回お取り寄せした「糀屋三左衛門のかける糀」は、伝統の技術とこだわりが詰まった家庭向けの麹調味料として誕生しました。米麹と国産丸大豆醤油を掛け合わせていて、料理や材料にかけるだけという手軽なスタイルで麹を日常的に取り入れることができます。少し舐めてみると、塩味よりもみりんに近いやさしい甘味を強く感じます。香りは醤油よりも軽やかで、舌の上につぶつぶを感じるのも麹ならでは。

醤油と同じように使えるとのことなので、いつもより見た目も豪華な卵かけご飯にしてみました。卵のとろり感と「糀屋三左衛門のかける糀」のとろり感の掛け合わせが絶妙で、これは白飯泥棒。時間も食欲もなくても、おいしく食べられます。スティック野菜のディップとして使うのもおすすめとのことで、パパッと簡単に野菜を食べたいときに味方になってくれそうです。

〈糀屋三左衛門〉
「糀屋三左衛門のかける糀」864円(税込)

3.〈発酵料理屋 にっぽんのひとさら〉の「発酵食材お任せ宅配Mセット」

発酵鶏をフライパンで焼いて、ゆず胡椒を添えました。
発酵ごはんでカフェ気分を味わえる。
ビーツのピンクがカワイイ。
ピンクの「ビーツの発酵ドレッシング」をみてウキウキ。
チキンもキーマカレーもズシッと重たい!

有楽町の国際ビル地下1階にある〈発酵料理屋 にっぽんのひとさら〉は、人気料理研究家 是友麻希さんプロデュースの発酵料理レストランです。箱の中身は、〈にっぽんのひとさら〉の一番人気メニューが、4人×2食分入っています。全て届いたらすぐに食べられる状態ですが、〈にっぽんのひとさら〉女将の是友麻希さんによる、詳しい食べ方レシピ付きですので、家にある食材と組み合わせて簡単にアレンジすることもできます。

【『発酵食材お任せ宅配Mセット』の内容】
・発酵鶏(麹菌で4日間発酵させた鶏もも肉)2枚×2パック(約1kg)冷凍可。
・ビーツの発酵ドレッシング 1本 要冷蔵。
・発酵カレー2人前×2パック(約800g)冷凍可。
・オリジナル発酵調味料「漁師の万能たれ」(アミエビを発酵させた調味料)1個
・「是友直伝!食べ方レシピ」

今回お取り寄せしたのは「Mセット」でしたが、SセットとLセット(食べ方のレシピ付き)や発酵冷凍食品もあります。
なお、販売は是友麻希さんの運営する〈発酵ライフ推進協会〉で販売していますので詳しくはHPをチェック!

〈株式会社 発酵ライフ推進協会〉
発酵食材お任せ宅配Mセット6,500円(税別)
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1
050-5266-0328