ゴアテックス素材を採用したレインウェアは様々なブランドから発売されており、「実際どれを選んだらいいのか分からない……」という人も多いと思います。そこで今回は、アウトドアブランドごとのおすすめレインウェア(ゴアテックス素材)をご紹介します。レインウェアの購入を検討している人は、ぜひご参考にしてくださいね。

ゴアテックス(GORE-TEX)って? 防水透湿の高機能な素材!

レインウェアなどのアウトドアウェアでよく聞かれる『ゴアテックス(GORE-TEX)』ですが、『ゴアテックス』とは、防水透湿ができる素材のこと。

雨や霧など、外側からの水分の侵入を防ぎ、逆に内側にこもった蒸気は外側に逃してくれる、高機能な素材なんです。

今回ご紹介するのは、梅雨の時期や雨キャンプでも活躍するおすすめのレインウェアたち。お気に入りのブランドのゴアテックスレインウェアをゲットしてください!

コストパフォーマンスに優れているレインウェアをお探しの方は『mont-bell(モンベル)』できまり!

ゴアテックス素材を採用しているレインウェアの中でも、コストパフォーマンスに優れているのが『mont-bell(モンベル)』です。ここでは、モンベルが展開しているレインウェアの中でもおすすめの2着をご紹介します。

●モンベル 『レインダンサー ジャケット』

モンベル のレイウェアの中でもスタンダードモデルが『レインダンサー ジャケット』です。ゴアテックスファブリクス3レイヤーを採用。ややゆとりがあるサイズ感なので、中にトレーナーやパーカーを着用していても、ゴワつかず着用しやすいのが特徴です。

また、スタッフバックが付属しており、持ち運びも楽チン。

ゴアテックスを採用しているレインウェアの中でもリーズナブルな価格なので、できるだけ予算を抑えたウェアが欲しい人におすすめですよ〜!

●モンベル 『ストームクルーザー ジャケット』

防水性・透湿性・軽量化、全てを兼ね備えたレインウェアが『ストームクルーザー ジャケット』です。こちらも、ゴアテックスファブリクス3レイヤーを採用。

できる限り縫製箇所を少なくした独自のパターンで、体にしっかりフィットするしなやかな着心地を実現したモデルです。

すっきりとした無駄のないシルエットで、レインウェアとしてはもちろん、防寒ウェアとしても活用することができますよ!

アウトドアの大定番ブランド『THE NORTH FACE(ノースフェイス)』 使いやすくスペックが高くて安心!

アウトドアブランドの中で、アウトドアをしない人でも知っているほど定番のブランド『THE NORTH FACE(ノースフェイス)』。

ここでは『THE NORTH FACE(ノースフェイス)』が展開しているゴアテックス採用のレインウェアをご紹介します。

●ノースフェイス『マウンテンレインテックスジャケット』

スペックの高い防水レインウェアを求めている人におすすめなのが、THE NORTH FACE(ノースフェイス)の『マウンテンレインテックスジャケット』です。

ゴアテックス ファブリクス3レイヤー、70デニールトリコットバッカーを採用しており、とても軽く、着心地が良いのが特徴。ハイパフォーマンス防水透湿レインウェアです!

ウェアの裏側にはシームシーリング加工を施されており、冷気をしっかり遮断しつつ優れた防水性を発揮。

フード付きですが、不要の際は丸めて収納できるのも嬉しいポイントです。『マウンテンレインテックスジャケット』はしっかり暴風雨から守ってくれますよ〜!

● ノースフェイス『エクスプロレーションジャケット』

キャンプや登山はもちろん、スノーシーンにも使えるレインウェアを探している人におすすめなのが 『エクスプロレーションジャケット』です。

ゴアテックス ファブリクス2レイヤーを採用。3レイヤーに比べると、素材自体がしなやかで手触りが柔らかいのが特徴です。

熱のこもりやすい脇下部分にはベンチレーションを採用しているので、行動時の体に合わせて開閉が可能。ウェア内のムレを素早く取り除けます。

オールシーズンを通して着用を考えている人におすすめの1着ですよ!

リサイクル素材を採用! 環境に優しいモノづくりをしている『patagonia(パタゴニア )』

アウトドアブランド『patagonia(パタゴニア )』は、リサイクル素材を使った環境に優しいものづくりをしている代表的なブランドなんです。ここでは、patagoniam(パタゴニア )の中でもおすすめのレインウェアをご紹介します。

●パタゴニア『メンズ・トリオレット・ジャケット』

山で楽しむ様々なアクティビティーに対応する高機能レインウェアが『メンズ・トリオレット・ジャケット』。吹雪はもちろん、豪雨や強風など、厳しい環境でも使用できる優れたレインウェアのひとつです。

ゴアテックス ファブリクス3レイヤーを採用。

収納ポケットが外側に4つ、内側に1つあるため、ツールを多く収納したい人にもピッタリのレインウェアです!

両サイドにあるポケットは開閉口が大きいため、グローブを着用していてもアクセスしやすいのが魅力です。

●パタゴニア『メンズ・プルマ・ジャケット』

山でのあらゆるアドベンチャーに対応しているのが『メンズ・プルマ・ジャケット』です。ゴアテックスプロファブリクス3レイヤーを採用。シンプルなデザインながらもフル機能を備えた、ハイスペックなウェアです。

スリムなサイズ感ですが、体の動きに干渉することなくストレスを感じさせないのが特徴。

考え抜かれてデザインされたフードや収納ポケットの使いやすさに、ユーザーからは驚きの声が上がっています。

登山や山スキーなど厳しい環境の中で、頼れるウェアになりますよ!

ゴアテックス素材を採用しているレインウェアは安心感が他と違う! 頼れる相棒を見つけてアクティビティを楽しもう

様々なブランドから発売されているレインウェア。今回はその中でもゴアテックス素材を採用したレインウェアをご紹介しました。レインウェアは大切に着用すれば、10年以上使い続けることができます。ぜひ自分にピッタリなレインウェアを見つけてくださいね〜!

▼こちらの記事もチェック!▼