キャンプ中に雨が降った時の必需品、レインウェアや雨対策グッズ。今回はキャンプ好きな『ハピキャン』エディターたちがどんなものを使っているか教えてもらいました。ぜひ参考にしてください。

ユナイテッドアローズのコーデュラポンチョや、「VANS×ノースフェイス」スニーカーなど

まずは、『ハピキャン』編集部の大西が4アイテムを紹介します。

●【アイテム1】ユナイテッドアローズの『コーデュラポンチョ』 コットン風の生地感で普段使いにも◎

いかにもな雨具的なポンチョではなく、ちゃんと袖があるのでビックシルエットのコート感覚で着られるデザインです。

生地は薄手のコーデュラナイロンを使用。防水ではありませんが、撥水機能がついているのでちょっとした雨なら問題ありません。

腰ポケットが2way仕様なので、通常ポケットとしてはもちろん、フラップの裏側からインナーやパンツのポケットにもアクセスできる機能性も持ち合わせています。

オーバーサイズなので、バックパックを背負ったまま被れて便利!「ザッツ・雨具」「ザッツ・ポンチョ」感がないところがおすすめポイントです。

●【アイテム2】VANS定番モデルに「ノースフェイス」のアウトドア機能をプラスしたスニーカー、『スケート・ハイ』

VANS×THE NORTH FACE、両ブランドのロゴがポイントのスニーカーです。

完全防水ではありませんが、撥水・撥油効果のある素材「Scotchgard」を使っているので、雨や汚れをブロックしてくれます。

だから雨の日に履いても問題なし!キャンプ場でも大活躍!ガシガシ履いてもしっかり洗えるのが嬉しいですね。

「ザ・アウトドアシューズ」感が無く、かつ、十分な機能性も併せ持ったバランスの良さがお気に入りポイントです。

ソールの素材は、雨でも滑らないグリップ性を発揮する「winterGRIP」を採用しているから、雨の日もへっちゃらです。

VANSはゴアテックス素材を使ったものなど数多くラインナップされているので要チェックです!

●【アイテム3】ENGINEERED GARMENTS × HOKA ONE ONEのスニーカー『TOR ULTRA LOW EG』

透湿防水素材の「eVent」を使用していて、確かな防水機能を持ったスニーカー『TOR ULTRA LOW EG』。ボリューム感のある無骨なデザインは、ストリートシーンでも大人気です。

ソールには「Vibram」のメガグリップを採用し、クッション性だけでなく雨の日対応もバッチリです!

デザイン性と防水などの機能性を兼ね揃えた、大西的には現時点で最強のアウトドアシューズです![「おぎやはぎのハピキャン」]でも、『東海オンエア』としみつさんや『クリーピーナッツ』DJ松永さんも履かれていました。

●【アイテム4】シューズ用防水スプレーのヒットアイテム『クレップ プロテクト』

非常に優れた防水・防油機能を持つ防水スプレー『クレップ プロテクト』は、汚れがつきづらいだけでなく、汚れが付着しても落ちやすいことがポイントです。

防水スプレーではありますが、特にシューズ用として人気を博しています。

新しいシューズを買ったら、まずはコレ!スプレーしておくのと、しないのとでは違いが歴然です。シューズ以外のギアやポンチョなどにも使用できます。

超軽量!素材もデザイン性も抜群! シャツ感覚で着られる「エーグル」のモウラゼジャケット

続きまして、『ハピキャン』エディターの森田がご紹介するレイングッズは、AIGLEのモウラゼ ジャケットです。

・羽のような軽さの実現する素材「Pertex」

このジャケットに採用されている素材「Pertex」はとにかく薄くて軽い!例えるなら、コンビニやスーパーなどのレジ袋をもっとサラサラで滑らかにしたような感覚です。

そんなに薄いのに、雨をしっかり弾いて、しっかり空気も透過してくれるから蒸れることもありません!

高温多湿な日本の夏。ゴアテックスのような厚手の生地だとなかなか着づらいですが、Pertexなら快適に過ごせます!

・薄くても安っぽく見えないAIGLEのデザイン力

シャカシャカ素材のジャケットはスポーティーでカジュアルに見えやすいのですが、こちらはタウンユースにぴったりなおしゃれさも兼ね備えています。

膝上までの長めの丈で、さらにウエストを絞れるので、シュッとしたラインに。

バックスタイルもお気に入りのポイントです。背中のベンチレーションをクロスのデザインで実現しているところが本当におしゃれ!

袖はロールアップできるので、暑い日にも便利。大雨&暴風の日は、ストローハットの上にフードを被って子供たちのお迎えに行っています。

収納袋付属で持ち運びにも便利! 「ノースフェイス」のジャケットや「モンベル」のパンツなど

続きまして、『ハピキャン』編集部の井上が3アイテムをご紹介します。

●【アイテム1】コンパクト収納で持ち運びに便利 「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」の軽量レインジャケット

1つ目はTHE NORTH FACEの「ベンチャージャケット」(NPW11536)です。特徴は、バックに常備できるほど軽量なこと。

付属の収納袋に入れると驚く程コンパクトになるので、キャンプ先でのお散歩や、山登り、近所の公園に行く時などにも気軽にバッグにインできます。

パーカーは頭がすっぽり隠れるサイズ感になっています。大雨の日は難しいかもしれませんが、雨の日でも外遊びやアウトドアシーンでは、傘をささずに過ごせるので便利です。

素材感や軽さが秀逸! まさに求めていた「夏にも使えるレインウェア」です。

●【アイテム2】大雨でも安心! ゴアテックス使用の「Mont-bell(モンベル)」トレントフライヤーパンツ

モンベルのレインウェアの中で、最高の透湿性と軽量コンパクト性を実現したパンツが、こちらの「トレントフライヤー パンツ」です。

パンツの上から重ね履きするので、購入時はワンサイズ大きめをおすすめします。私は通常パンツはSかMを履きますが、こちらはMを購入しました。

こちらも付属の収納袋に入れればコンパクトに持ち運べます。

アイテム1のノースフェイスのレインパーカーとセットで携帯しています。

ウエストがチャック+ボタン+紐のトリプルで調整できるため、ジャストサイズで履けることもポイントです。

裾にはジッパーが付いているので、長靴の着脱もスムーズです。

大雨のキャンプ撤収時にかなり濡れましたが、車に乗ったら一瞬で乾いてビックリ。ひとつ欲を言えば…ポケットがあったら最高でした!

●【アイテム3】「Columbia(コロンビア)」マグダレナフォールズ ウィメンズジャケット

ナイロン素材で軽く羽織れるスプリングコートです。撥水加工が施されているので、少しくらいの雨なら傘を差さずに過ごせます。

コンパクトに畳めるので、いつも車に乗せてあります。

シンプルなデザインで、ベーシックなカラーリングなので、アウトドアだけでなく、タウンユースにも使いやすいです。

また、お尻まですっぽり隠れるロング丈なので、どんなスタイルにも合わせやすいのもポイント。

「ザ・アウトドア」なレインウェアは持っていましたが、服を選ばないロング丈の撥水ジャケットになかなか出会えませんでした。これは娘の幼稚園の送迎時などにも使えて、デザインも色もイメージ通り!この春に購入してからずっと大活躍中です。

雨のキャンプやフェスもオシャレに! 「エーグル」の長靴&「ノースフェイス」の上下レインウェア

最後は、編集部員ていが2つの愛用アイテムをご紹介します。

●【アイテム1】「AIGLE(エーグル)」のシャンタベル ラバーブーツ

エーグルで約60年発売され続けているロングセラーの定番ブーツです。タフながらも華奢でエレガントなシルエットは本国フランスはもちろん、海外でも多くの女性たちから支持されています。

天然ゴム素材で防水性と耐久性には定評があります。

落ち着いたブラウンなので、職場にも履いていけます。安くはありませんが、老舗ブランドなので品質はお墨付き! 足が濡れることはありません。とても丈夫で、7年愛用中です。

キャンプやアウトドアだけでなく、日常使いもできるシンプルでスマートなデザインです。

フェスでも大活躍!とても気に入ったデザインなので、これを買ってからは雨の日が楽しみになりました。

●【アイテム2】スカイブルーが爽やか! 「THE NORTH FACE(ノースフェイス)」のレインテックス エアロ

優れた耐水性と透湿性を持つナイロン素材「HyVent」を採用した、軽くてタフな防水ジャケットとパンツをご紹介します。まずはジャケットから。

薄くて軽い素材なので、身に付けても快適です。

フロントはダブルフラップ仕様、完全シームシーリング加工で防水性もバッチリ。胸ポケットも濡れないよう中に折り込まれているので、スマホなどを入れても安心です。

明るい気分にしてくれる、さわやかなスカイブルーの色がお気に入りです!

フード部分にはツバがあるので、顔を雨からしっかり守ってくれます。

付属のスタッフサックに入れればこんなにコンパクトに。携帯性も抜群です!

そして、パンツはこちらです。

靴を履いたままでも着脱しやすいように、裾ファスナーの位置が絶妙に設計されています。

キャンプやフェスの時には必ずリュックの中に入れて持っていきます。上下セパレートなので、大雨のフェスでも全身濡れずに済みました!

今回ご紹介したTHE NORTH FACEの「レインテックス エアロ NPW11215」は旧モデルのため、現在は発売されていません。現行品で近いモデルはこちらです。

・ジャケット

・パンツ

「防水&軽量コンパクト性」と「タウンユースにも使えるデザイン」を併せ持つアイテムがおすすめ!

『ハピキャン』エディター4名が愛用するレインウェア、いかがでしたでしょうか? 今回紹介されたアイテムは、キャンプやアウトドアはもちろん、日常的にも愛用しているものが多い傾向にありました。

そして、防水・撥水・透湿・軽量など、機能性が高いことはもちろん、デザイン性の高さもお気に入りポイントでした。ぜひ皆さんも自分好みのデザインを兼ね備えたレインウェアや、雨にも負けない雨対策グッズを見つけて、雨キャンプを楽しんでください!

ライター:齋藤由希

●その他の雨対策やレイングッズ記事も合わせてチェック!