新型コロナウイルスの感染拡大で採用説明会の中止が相次ぐ中、道警が若者に人気のSNS=インスタグラムを使って、仕事や試験について説明するライブ配信を始めました。

 「北海道警察本部採用センターです。新型コロナウイルスの影響で、すべての採用イベントが中止となってしまったので、インスタライブで業務説明を行いたいと思います」(ほくとくん)

 インスタグラムに登場した道警のマスコットキャラクター「ほくとくん」。道警が、23日から始めた採用活動のライブ配信です。2週間、平日の正午に、警察官の仕事や福利厚生、採用試験などをテーマに、毎回10分ほど配信します。新型コロナウイルスの影響で、道警でも、採用説明会や、警察学校のオープンキャンパスは、軒並み中止になっています。このため、ことしの出願者数は、19日時点で379人と、去年の同じ時期に比べて、ほぼ半分になっています。

 「(コロナウイルスで)大きな痛手・打撃というのは、実感としてあります。説明会ができない代わりに、SNSのツールなど、できることを模索して、1人でも多くの受験者を獲得していきたい」(道警本部採用センター・福永経採用第一補佐)

 道警では、個人や少人数ごとの説明にも応じる考えで、24日からホームページに設ける専用ページで予約を受け付けます。