新型コロナウイルスは、別れの春にも影響しています。函館の大学では、3人だけの卒業式が行われました。

 23日、卒業式を行ったはこだて未来大学では、学部と大学院を合わせて、およそ300人が卒業しましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、代表の3人のみが卒業式に参加しました。

 「3人のためにたくさんの人が関わって、決断や準備をしてくれてとてもありがたい」(卒業生)

 他の卒業生にも少しでも節目を感じてほしいと、式は録画していて、後日ホームページで見られるようにするということです。