マイナンバーカードを持つ人に、買い物などで使える最大5000円分のポイントを還元する「マイナポイント」の申し込みが、1日から始まりました。

 「マイナポイント」の申し込み開始にあわせ、札幌市内の区役所には、手続きがわからない人に向けた相談窓口が設けられています。
 申し込みには、マイナンバーカードが必要で、ポイントを受け取るため、電子マネーやクレジットカードなどキャッシュレスの決済サービスを1つ選ぶ必要があります。
 9月から来年3月末までに、決済サービスで買い物やチャージをすれば、利用額の25パーセントが買い物に使えるポイントとして最大5000円分還元されます。

 「そういうのはいいとは思うんですけど、ただ、何をするにしても手続きがいろいろあって面倒」(窓口に来た人)

 窓口の混雑を避けるために、札幌市は、スマートフォンやパソコンでの申し込みを呼びかけています。