道内各地で雪不足による影響が出ていますが、札幌では、来週のスキー学習を中止する小学校も出てきました。

「札幌のスキー場は一部草が見えてしまうほどの雪不足です」(日笠記者)

「札幌藻岩山スキー場」は現在、10コースあるうちの1コースしかオープンできず、そのコースも全面滑走はできません。
このスキー場で来週、スキー学習を予定していた中央区の伏見小学校ではスキー学習を中止しました。
また、グラウンドに作る雪山を利用したスキー学習も来週は中止にしました。

「生徒もきっと残念がると思う。
わたしたちもできることならやらせてあげたい」
(伏見小学校・斉藤健一教諭)

札幌の市立小学校は来週から3学期が始まり、雪不足の心配が続きます。