先月、新型コロナウイルスによる死者が出た道南の知内町で、感染防止に配慮しながら町議会議員選挙の投票が行われています。

22日、知内町で任期満了にともなう町議会議員選挙の投票が行われています。

投票所では感染拡大防止のため、定期的な換気や多くの人が触れる鉛筆の消毒などが行われました。

知内町の選挙管理委員会は、立候補者に対し選挙活動の際にも有権者との握手を控えるなど感染予防を呼び掛けていました。

開票は午後8時から行われます。