湿地の重要性を体験‥小学生が矢並湿原で観察会 愛知・豊田市

湿地の重要性を体験‥小学生が矢並湿原で観察会 愛知・豊田市

 自然と直に触れ合いました。

 生態系にとって重要な湿地の保護を定める国際条約「ラムサール条約」に登録された愛知県豊田市の矢並(やなみ)湿地で、14日、小学生が観察会を行いました。

 児童らは、食虫植物のモウセンゴケをはじめ様々な色の花を付けた植物を見たり、トノサマガエルなどを捕まえたりして、湿地の自然に直に触れ、環境保全の重要性を学びました。

関連記事

おすすめ情報

CBCテレビの他の記事もみる

東海/北陸の主要なニュース

愛知 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索