16日未明、愛知県江南市で、3軒棟続きの住宅が全焼する火事があり、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかりました。

 16日午前2時半頃、愛知県江南市古知野町の3軒棟続きの住宅から火が出ているのを、近くに住む男性が見つけ警察に通報しました。

 警察によりますと、この火事で消防車21台が出動し、火はおよそ2時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅が3棟とも全焼しました。

 特に燃え方が激しかったとみられる南側の住宅から、性別不明の1人の遺体が見つかりました。

 この家に住む無職の鬼頭三郎さん(72)と連絡が取れなくなっていることから、警察は、発見された遺体が鬼頭さんの可能性が高いとみて身元の確認を急ぐとともに、出火原因について調べています。