「午後9時半です。五輪の延期報道を受け、愛知県の担当課でも、多くの職員が残り、対応に追われています」(竹田記者)

 「これから関係者に事情を説明し、後処理にしばらく追われる」
 (愛知県スポーツ課・中西真希課長補佐)

 愛知県のスポーツ課では、15人ほどの職員が対応に追われました。

 中止となった26日からの聖火リレーや、愛知県内で予定されていた各国代表団の事前合宿のキャンセル処理を、25日から進めるということです。