名古屋・栄の未来の姿が見えてきました。

 リニア中央新幹線が開業する2027年を目標に、再開発が行われる名古屋・栄の久屋大通公園。バスターミナルがあった場所には、新たに地下庭園が。大きな階段で地上とつながります。

 また、人がより集まりやすい空間になるよう整備し、それぞれの広場をつなぐデッキを設けて、公園としての一体感が増すことを目指しています。

 有識者会議から、26日提言を受け取った名古屋市の河村市長は…

「一杯飲める(場所)…。名古屋に住んでいる人が楽しめると、他の地域からも来てくれる場所になる」
 (名古屋市 河村たかし市長)