ランチパックで詐欺防止!? 一体、何味なんでしょう!?

 愛知県安城市のコンビニエンスストアに並ぶのは、パトカーを連想させる白と黒のパッケージに入った「ランチパック」。

 これは、特殊詐欺の被害を防ごうと、山崎製パンが愛知県警など8つの県警と手を組んで作ったものです。

 味はチョコとホワイトクリーム。パッケージには、高齢者に注意を呼び掛けるメッセージが書かれてあります。

 「特殊詐欺に関して、関心を持っていただいて、具体的な対策を呼びかけていただけたらと思っています」
 (愛知県警生活安全総務課 國光慎一・警視)

 愛知県内では5月までに、去年の同時期より、およそ4億円多い7億4000万円以上が、特殊詐欺で騙し取られています。

 警察は中部地方を中心に、25万個が販売される、このランチパックに詐欺防止の啓発を期待しています。