少女にわいせつな行為をした疑いで小学校の教諭が逮捕されました。

 警察によりますと、1日逮捕された三重県いなべ市立員弁東小学校の教諭、黒野聖矢容疑者(26)は、ことし5月中旬、三重県内に住む10代の少女にわいせつな行為をした強制性交の疑いがもたれています。

 少女が警察に被害を届け出て発覚。

 警察の取り調べに対し黒野容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

 いなべ市教育委員会は、「事実であればあり得ないことで大変申し訳ない」とコメントしています。