広島ドラゴンフライズ、B.LEAGUE B1昇格への最終関門その1、3月18日(金)19日(土)広島サンプラザホールで熊本ヴォルターズ戦

広島ドラゴンフライズ、B.LEAGUE B1昇格への最終関門その1、3月18日(金)19日(土)広島サンプラザホールで熊本ヴォルターズ戦

熊本ヴォルターズ、島根スサノオマジックとの大一番をどう乗り切るか?広島ドラゴンフライズ率いる佐古賢一ヘッドコーチ(トップ画像説明)


B.LEAGUE B2は昨年12月中旬から始まった交流戦を終え、今節(第23節)から再びB2東、中、西の3地区内での対戦が始まる。残り8節、計16試合。

B2交流戦を20勝4敗の好成績で乗り切った広島ドラゴンフライズは3月18日(金)19日(土)の熊本ヴォルターズ戦でB1昇格へ向けての最終関門”その1”を迎える。

広島ドラゴンフライズは現在、B2西地区2位につけている。

B2上位3クラブ成績

島根スサノオマジック 38勝6敗、勝率8割6分4厘
広島ドラゴンフライズ 35勝9敗、勝率7割9分5厘
熊本ヴォルターズ   34勝10敗、勝率7割7分3厘


B1昇格へ繋がるプレーオフは、B2各地区優勝クラブとそれ以外のクラブの中で最高勝率のクラブ(ワイルドカード)の4クラブで争われる。広島ドラゴンフライズはワイルドカード争いで1位にいる。が、1勝差で熊本ヴォルターズがその背後につけている。

交流戦前まで広島ドラゴンフライズは熊本ヴォルターズとは2勝2敗の5分…。今回の2連戦がB1昇格への大きなカギとなる。さらに4月1日、2日には”負けない”マジックを手に入れた!?島根スサノオマジックとの2連戦が待っている。

B2西地区3強はここまで、際どい戦いを続けてきた。B.LEAGUE 元年のここまでの戦いを振り返ってみると…

2016年10月15日(第4節)、島根スサノオマジックに勝った広島ドラゴンフライズが首位浮上

同年11月20日(第8節)、島根スサノオマジックに「土日連敗」を喫した広島ドラゴンフライズ、2位に後退。この時点で首位の熊本ヴォルターズ14勝2敗、広島ドラゴンフライズ12勝4敗、3位の島根スサノオマジック11勝5敗

ひろスポ!関連記事
広島ドラゴンフライズ首位陥落、島根スサノオマジックとの中国ダービーで「やってはいけない」土・日連敗

同年12月3日、4日(第10節)、交流戦前ラストゲーム。広島ドラゴンフライズは広島サンプラザホールで熊本ヴォルターズと対戦。初戦を78−57で取って熊本ヴォルターズの連勝を13で止めたが、2日目、勝てば首位浮上の大一番、3000人の声援むなしく62−78で内容的にも完敗。15勝5敗で勝率で島根スサノオマジックに並ばれ、島根スサノオマジックとの対戦成績(1勝3敗)により3位に後退して交流戦へ。

ひろスポ!関連記事
広島ドラゴンフライズ、熊本ヴォルターズの”逆襲”許して首位再浮上逃す

同年12月24日(第13節)、交流戦4連勝で2位につけていた広島ドラゴンフライズだったが、この日、山形ワイヴァンズ相手に一時、16点リードがありながら逆転負けを喫し、島根スサノオマジックに2位の座を明け渡す。

ひろスポ!関連記事
広島ドラゴンフライズ、アウェーの続く交流戦で不覚…3位に後退

2017年2月4日(第17節)、首位をキープしていた熊本ヴォルターズが山形ワイヴァンズとの対戦で1勝1敗となり通算27勝7敗、勝率7割9分4厘で3位に後退。群馬クレインサンダーズに連勝した島根スサノオマジックが首位、広島ドラゴンフライズが2位でともに28勝6敗。

ひろスポ!関連記事
広島ドラゴンフライズ、敵地で4000人大観衆の中、究極の接戦、今季初の延長を制す

2月18日(第19節)、広島ドラゴンフライズ、群馬クレインサンダーズに82−86で敗れて首位の島根スサノオマジックに0・5差つけられる。

2月25日(第20節)、広島ドラゴンフライズ、東京エクセレンスに64−84で完敗、島根スサノオマジックと1ゲーム差。

3月4日(第21節)、広島ドラゴンフライズ、青森ワッツに71−74で競り負け、島根スサノオマジックに1・5差つけられる。

3月12日(第22節)、島根スサノオマジックは交流戦20連勝フィニッシュ!


この結果、島根スサノオマジックは交流戦を23勝1敗の驚異的な強さで乗り切り、熊本ヴォルターズは交流戦17勝7敗と失速した。

それだけに、熊本ヴォルターズとしても西地区同士の対戦で当然、巻き返しを狙ってくる。

広島ドラゴンフライズのホームゲームは今回の熊本ヴォルターズ戦、4月8日、9日の鹿児島レブナイズ戦、4月22日、23日の香川ファイブアローズ戦、最終節5月6日、7日の愛媛オレンジバイキングス戦を残すのみで、会場はいずれも広島サンプラザホール。

広島ドラゴンフライズでは「3000人以上の集客」を目標に、広島市民、県民に”ともにB1昇格を歓び合う”ための声援を呼びかけており、オレンジ色に染まったアリーナが、際どい闘いを制するポイントになりそうだ。

広島ドラゴンフライズ、対熊本ヴォルターズ戦(広島サンプラザホール)
 ・3月17日(金)19:00(一般入場16:45)
・3月18日(土)14:00(一般入場11:35)

関連記事

ひろスポ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツのニュースランキング

ランキングの続きを見る

スポーツの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索