)「アーバンスポーツは良くてサッカースタジアムはダメ?おかしいでしょ?」FISE会場・旧広島市民球場跡地の矛盾に声上がる

)「アーバンスポーツは良くてサッカースタジアムはダメ?おかしいでしょ?」FISE会場・旧広島市民球場跡地の矛盾に声上がる

世界に冠たるママチャリ文化、その代表都市・広島も素晴らしいが欧州の自転車文化もすばららしい(トップ画像はひろスポ!ベルリン取材班撮影)

ひろスポ!は事実のみを掲載する。それ以上もそれ以下もない。サッカースタジアム問題においては特段に配慮している。

この連載は、そういう意味では今後、関係者にとっては耳の痛いものになるだろう。

一方で市議会、県議会などは大いに参考にしていただきたい。これ以上、サッカースタジアム問題で松井市長、湯崎知事ら3者側が”実際にはありもしないことを延々と演じる”ことは許されない。

我々は、平和や子どもたちの明るい未来を希求する広島人である。

 

11月20日に発表されたFISE Hiroshima 2018、素晴らしいインベトだ。大成功を願う市民はたくさんいる。

広島においての「歴史」はほぼゼロだが無限の可能性、未来がある。

ただし、このイベントはフェスティバルだ。スケボーの達人やBMXのプロ、段差のあるビル街や地下道、階段、排気口など街のあらゆるものを風のように駆け抜ける、そんな超人たちが世界中から集まってくる。観客もきっと同じノリだ。

子どもたちが超アスリートの真似をして、階段から飛び降りて大けがをするかもしれない!?ヨーロッパでは街に溶け込んだスポーツ文化、アーバンスポーツが浸透している。バイク(原付)などには乗らずに、自転車を電車内にまで持ち込み、川や湖に時には裸で飛び込む。

※画像省略、ひろスポ!に掲載
 宮島で7月撮影、いい悪いはここでは論じない…注目は脚だけではない、足まわりシューズもだ、機動性重視が欧米、韓国などでは当たり前、夏でも重ね着などして動きづらそうなが日本の特徴?

ファッション、音楽、ついでにドラッグも、日本人には免疫のないタトゥだらけの肌の露出も持ち込まれる。本通りあたりをスケボードで…という輩も出てくるかもしれない。

例えばドイツ。どの街にも自転車専用道があり、歩道もきっちり分かれている。なんでも混在(最近の広島市内はやや分離されつつあるが…)型の日本とではインフラが異なる。当然、スポーツ文化も異なる。

でも、できるだけの準備をして世界中からやってくる来訪客には、インターネットで見た以上に素晴らしい街ひろしまを満喫して帰ってもらいたい。広島には1994年の広島アジア大会以降に培った、もてなしの心が根付いている。きっと、また来たい、今度は自分の子どもも一緒に…、となるだろう。

FISE Hiroshima 2018には3日間で10万人を集める、という目標がある。広島対巨人3連戦と同じ計算だが海外からの来訪客は未知数だ。

アーバンスポーツは突如として広島に舞い降りた。広島のスポーツの歴史においては特異なケースとなる。

※画像省略、ひろスポ!に掲載
 中央公園芝生広場の西側、本川で”アーバンスポーツ”に取り組む小学生たち

※画像省略、ひろスポ!に掲載
中央公園で街中スポーツに興じる小学生

先日、広島皆実高校の優勝で幕を閉じた全国高校サッカー選手権大会広島大会は第96回だった。来年夏、夏の甲子園大会は100回目を迎える。

スポーツ王国広島はその100年の歴史の中で様々な競技において日本一になり世界と渡り合ってきた。大正時代、昭和初期、「最強」と言われた時代を経て、原爆の惨禍を乗り越え今に至っている。

その歴史は先人たちの努力によって紡がれてきたものである。その歴史の中に、例えば広島サッカーの100年史もあり、広島サッカーはこの先また100年、その歩みを進める。

アーバンスポーツもサッカーも、広島の未来に向けてのかけがえのない財産だ。

それなのに、いやそうだからこそ、ひろスポ!には…

「アーバンスポーツは良くてサッカースタジアムはダメってどういうこと?おかしいでしょ?」

…などの声が市民・県民・サポーターから届き始めた。

旧広島市民球場跡地問題の矛盾にもうみんな気づいているということだろう。

ところで、BMXフラットには基本的なワザでトリックというのがある。バランスを取りながら前輪を高く浮かせる。

旧広島市民球場跡地問題で無秩序に突っ走ろうとすると、これまでの”トリック”に足元をすくわれかねない、という落ちになる。

広島新サッカースタジアム取材班

ひろスポ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索