中国大学サッカーリーグ1部、IPU・環太平洋大学を追いかける徳山大学と福山大学、残り4節で見どころ満載!

中国大学サッカーリーグ1部、IPU・環太平洋大学を追いかける徳山大学と福山大学、残り4節で見どころ満載!

中国大学サッカーリーグ、最終節でIPU・環太平洋大学と福山大学が対戦する福山大学サッカーグラウンド(トップ画像)

 

中国大学サッカーリーグ1部が残り4節となり、大詰めを迎えた。最終節(第18節)は11月4日。

第14節(10月8日まで)終了時点の順位は次のとおり。
順位 大学名 勝ち点・得失点差

1位 IPU・環太平洋大  36・ 67
2位 徳山大学 35・30
3位 福山大学 33・49
4位 広島大学 28・0
5位 広島経済大学  26・31
6位 広島修道大学  14 ・−2
7位 福山平成大学  10 ・−22
8位 川崎医療福祉大  6 ・ −49
9位 山口大学  5 ・ −61
10位 吉備国際大学  4 ・−43

首位を行くIPU・環太平洋大学は12勝2敗の勝ち点36。ここまで2位の徳山大学、3位の福山大学に1敗ずつを喫したが、あとは全勝、引き分けなし。その徳山大学とは次節の10月14日、ホームで対戦する。また福山大学とは最終節にアウェーで対戦する。また第16節の相手、広島大学とも第7節では2−0のスコアとなっている。

広島大学は9勝1分け4敗で勝ち点28。しかし得失点差0でも、得失点差+31の広島経済大学を抑えて4位をキープしている。

勝ち点1差で首位を狙う徳山大学は当然ながら次節、1位・2位直接対決に勝てば追い風が吹く。ここまで11勝2分け1敗。安定した戦いを続けている。

3位につける福山大学は10勝3分け1敗。ここまで徳山大学と0−0で、広島経済大学と1−1、2−2で引き分けた。第13節で広島大学と対戦するが確実に勝ち点を積み重ねて最終節、IPU・環太平洋大学との大一番に臨みたい。


ひろスポ!の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索