バスも新幹線も止まるのに…夕刊フジ「巨人ナイン、台風でも試合決行に大ブーイング」の見出しでマツダスタジアム巨人戦開催報じ「試合の開催を望んでいるのは、ごく一握りの利害関係者だけだった」

バスも新幹線も止まるのに…夕刊フジ「巨人ナイン、台風でも試合決行に大ブーイング」の見出しでマツダスタジアム巨人戦開催報じ「試合の開催を望んでいるのは、ごく一握りの利害関係者だけだった」

画像は強風の中、マツダスタジアムに集まるカープファン(8月14日午後5時撮影)

 

「巨人ナイン、台風でも試合決行に大ブーイング 広島に足止め&缶詰めでやけくそ気味!?”昼から酒でも飲むか”」のヘッドラインで夕刊フジの記事が8月15日、ヤフーニュースにアップされた。

内容をここで詳しく述べる訳にはいかないが、概要とすれば前日の14日、台風10号の影響が不安視される中、マツダスタジアムでは広島対巨人戦が予定通り行われ、その結果、巨人は翌15日の都内への移動を、台風による交通機関運休のため諦めた、というもの。

15日は午後3時ごろ呉市付近に台風が上陸。広島では新幹線、空路、航路などの長距離輸送機関も、路面電車、路線バス、アストラムライン(新交通システム)、JR在来線などの短距離公共交通機関も朝からストップした。

今回のこの記事では、悪天候時における試合開催の有無、というマツダスタジアムが抱える問題について、ファンファーストを貫くべきという主張も記されている。

そこでは巨人の「首脳陣」の話として「お客さんが心配」とのコメントを引用し、ファンが帰宅困難になるケースなどについても言及。さらに記事は「台風の襲来を目前に、試合の開催を望んでいるのは、ごく一握りの利害関係者だけだった」としている。

巨人だけではない。

試合日翌日、15日付の地元紙、中国新聞はその発言をカットしていたが、広島の緒方監督も「9連戦が終わったけどあす移動できなくてたいへん…」と14日の試合後にコメントしている。

広島も15日がDeNA戦に備えての横浜への移動日だったがやはり16日の当日移動となった。

現場レベルで言えば天王山の巨人3連戦で、やらなくてもいい?第3戦に大敗した広島にとって次の2位・DeNAとの直接対決も今季を占う大一番。…なのになんで当日移動?ということになる。

「ごく一握りの利害関係者」よりファンファースト、次にチームファーストのはずだが…

7月24日付の中国新聞、読者投稿欄には「警報発令で試合危険」の見出しで、7月21日、「警戒レベル4」でやはり巨人戦を開催した広島球団に対して、会社員・男性の声が紹介されている。

そこには、「試合があるかどうか分からないから、土砂災害で道路が寸断される可能性や公共交通機関が不通になる可能性もある中で、身の危険を感じながら…」という実際に多くのファンが感じていることが切々と綴られている。

その隣には午前5時過ぎに避難勧告、午前9時24分には避難指示が出た地域の高齢者の体験談も掲載されている。

おそらく同紙には似たような声が多数、寄せられているのではないか?そうでなければこういう形での紹介はしないだろう。

※実際、ひろスポ!には雨天時のマツダスタジアムでの開催について、多数の声が届いている。

マツダスタジアム上空に雨雲がなければ試合は開催できるが、昨今の極端な気候を考慮すれば開催の有無にはより幅広い判断材料が必要になる。

ましてはマツダスタジアムは広島市民球場だ。ファンから「危険」と言われるような状況には最大限の配慮が必要で、具体的には開催の有無を判断する基準をできる範囲内で明確に打ち出すべきだろう。(ひろスタ!特命取材班)

ひろスポ!関連記事

大雨未曽有の大被害で第100回全国高校野球選手権広島大会ピンチ、開会式など一度は順延の発表、しかし三次、福山、呉など水没、土砂崩れ等多発で道路も軌道系もズタズタ、大会運営に大きな支障…(2016年7月7日掲載)

散々引っ張ってけっきょく雨天中止!マツダスタジアム5月13日DeNA9回戦、雨の中、午後12時時点で午後2時半開始に変更のあと(2018年5月13日掲載)

巨人戦またか!定刻時間過ぎてのマツダスタジアム雨天中止発表にカープファン怒!で、ひろスポ!にもメール殺到…(2017年5月12日掲載)


関連記事

ひろスポ!の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索