バティスタ、ドーピング陽性反応、弁明タイムリミット!結局、経過発表はいつ?

バティスタ、ドーピング陽性反応、弁明タイムリミット!結局、経過発表はいつ?

バティスタが一軍の舞台に戻ってくるための第一歩が「弁明」だ。

 

 

「今後につきましては、調査裁定委員会の制裁を待ち、詳細等を改めて発表します。」

上記の文言は8月17日土曜日に広島球団オフィシャルサイトに掲載された「サビエル・バティスタ選手 ドーピング違反についてのお知らせ」にある一文だ。

バティスタはNPBのドーピング検査陽性反応の結果について「弁明」する意思を見せていた。「弁明」の機会は10日以内に与えられる。「10日には土日も含む」とする声もある。

ならば8月26日月曜日がリミットだ。

普通に考えれば「弁明」は早ければ早い方がいい。

18日以降、バティスタ関連の情報を報じたメディアは皆無に近い。

広島球団のオフィシャルサイトの文言を真に受けるなら「調査裁定委員会の制裁」が出てから「詳細等を改めて発表」するまで極力、この問題には触れない、ということなのだろうか?

カープファンはもちろん、他球団のファンも大いに注目している案件なのだが…

緒方監督の暴力事件では、球団の隠蔽体質が問われる事態となった。

いずれにせよこの問題が、極めて特異な経緯を辿っていることだけは間違いない。


関連記事

ひろスポ!の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索