11月17日のU-22コロンビア戦に備えて調整の久保建英、堂安 律が即席サイン会、U-22日本代表広島合宿

11月17日のU-22コロンビア戦に備えて調整の久保建英、堂安 律が即席サイン会、U-22日本代表広島合宿

練習のあと撮影、前列左から堂安 律、久保建英

 

広島市内で始まったU-22日本代表合宿は11月15日、第5日目の練習を午前中に行った。

前日14日にサンフレッチェ広島と練習マッチを行ったため、リカバリー組とそれ以外に分かれてフィジカルトレーニングやボールゲーム、シュート練習などがあった。

合宿には中央からのメディアが多数、詰めかけているがカメラの先にはやはり、久保建英と堂安 律…  GK大迫敬介らを含めた4対4では、ふたりは同じ組になり、狭いスペースで様々な動きを披露した。

さらにシュート練習では久保建英が打つたびにスタンドが反応した。

練習は一般公開された。

練習後にはふたりの即席のサイン会?も実施され、こどもたちに笑顔が広がった。

あす16日は公式練習日で非公開。

U-22日本代表は、”アウェーでのキルギス戦”を制したあと帰国の途についた森保一監督の合流を待って、17日、エディオンスタジアム広島で国際親善試合、U-22コロンビア代表戦に臨む。


関連記事

ひろスポ!の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る