トップ画像前列左から3人目、森下暢仁

 

日南での1次キャンプを2月11日午前中に打ち上げた広島が午後、那覇国際空港に到着、空港内で歓迎セレモニーに出席した。

8日のフリー打撃登板で”合格点”を首脳陣からもらった森下は、期待の若手投手陣や中堅どころが次々に実戦で”炎上”する中(打線が好調と言い換えることもできる)、無傷で沖縄入り。

12日の休養日を挟み、実戦モードにチームが入る中で、ドラワン右腕のピッチングが一番の注目、となる。