画像は練習メニューから

 

前日(2月13日)から沖縄市のコザしんきんスタジアムで2次キャンプに入った広島が14日、午後1時からロッテを迎えて練習試合を行う。

練習メニュー表にスタメンが明示されていて、ファンにとってはありがたい。

加えて佐々岡監督以下、首脳陣の”心意気”も伝わってくる。

佐々岡監督初の対外試合、当落線上の選手を見る目は厳しく、ファンに優しい指揮官…

スタメンは…

ショート 田中広輔
セカンド 菊池涼介
センター 西川龍馬
ライト 鈴木誠也
DH 長野久義
サード ホセ・ピレラ
ファースト 安部友裕
キャッチャー 坂倉将吾
レフト 野間峻祥

ひろスポ!の「日本一早い?開幕スタメン予想」(以下)とはだいぶん違う。

レフト野間峻祥
セカンド菊池涼介
センター西川龍馬
ライト鈴木誠也
ファースト松山竜平
キャッチャー曾澤翼
サード田中広輔
ショート小園海斗
ピッチャー大瀬良大地

 

初の対外試合で途中交代するにしても、田中広、菊池涼、西川、鈴木、長野、ピレラをいきなり並べてきた。指揮官の主力組に対するリスペクトがうかがえる。

野間は、とにかく打ちまくって、出まくって、走りまくって一番を田中広から奪うしかないよ、ということか。長野、ピレラ、安部、坂倉は暫定オーダー。

日南では打撃も光った坂倉を含めて、5人いる左バッターが相手の左右に関係なくどれだけ打つかも注目だ!(ひろスポ!・田辺一球)