佐々岡監督(画像左)は森下暢仁(画像右)に惚れ込み、ドラフト1位指名を球団に強く要望、それから1年…

 

広島から大瀬良以来の新人王”当確”へ、DeNA戦初勝利の森下暢仁全135球+自分で打った決勝タイムリー全記録

……

 

速報!広島から2014年の大瀬良以来の新人王”当確”へ、森下暢仁のDeNA戦初勝利、全135球+自分で打った決勝タイムリーの全記録

この「速報」は携帯サイト「田辺一球広島魂」より引用しています。

 

1回ウラ
 今季2本塁打されている梶谷、初球148キロボール、ファウル、高目ボール、いきなり強い三ゴロ、堂林ツーバン送球アウト…きのうのきょうで堂林のスローイング危うい

乙坂、2球目カーブ一ゴロ、森下ファーストカバー軽快

ロペス、初球ファウル149キロ、外にカットボールはボール、ボール、外またカットボール少し外れて3−1、真っすぐファウル、真っすぐレフト線ライナーフェアで日米通算2000安打、拍手喝采!

二死一塁でオースティン、初球カーブストライク、真っすぐファウル、カーブわずかにボール115キロ、148キロボール、真っすぐボールでフルカウント、6球目カーブボールで四球

二死一、二塁で宮崎、初球空振りチェンジアップ、150キロ外ボール、外カットボールストライクで1−2、真っすぐ右飛

森下22球発進

 

2回ウラ
ソト、2ボールから2−2になった、さらにファウル3つ、ボールでフルカウント、9球目遊ゴロ、外のカットボール

倉本、4球目中飛

井納、3球目カットボール打ってニゴロ

DB0−0C



3回ウラ
戸柱、難しい打球を菊池が上体をうまく引いてバウンドに合わせて膝をつきながらファースト送球アウト!

梶谷、1−1から真っすぐ空振り、当たり損ね三ゴロ、堂林の送球は大きく逸れた、これはかなり重症…一死二塁

乙坂、初球空振り、2球目ライナー右中間へ打球より行き過ぎた誠也捕れない、打球が抜けていく悪夢の展開で失点

一死一塁でロペス、6・4・3完全なるゲッツー

DB1−0C

 

4回ウラ
オースティン、初球151キロファウル、外低目カットボール文句なしストライク、ボール2つでフルカウントから外カットボール決まって見逃し三振

宮崎、2球目右飛アンツーカー手前

ソト、ファウル、ボール、ファウルからのカットボール空振り三振

素晴らしい投球、サードに打球が飛ばないといいリズムになる

DB1−0C

 

5回表
菊池、三ゴロ

森下暢仁、左飛

田中広輔、1−2から抜き球を左前打、好調キープ!もうマルチ

堂林、1−1から外スラ見て2−1、4球目で田中広輔二盗成功、空振りで2−2、ボールでフルカウント、ファウル、7球目ワンバンで四球

二死一、二塁で誠也に回った、1−1からレフト前に落ちて同点打チェンジアップ甘くきた、まず森下暢仁の負けを消した

二死一、二塁で松山、一ゴロ

DB1−1C



5回ウラ
倉本、2ストライクから粘る、8球目アウトハイ151キロ空振り三振、これで70球

井納、6球目ピッチャーライナー、からだの脇で難なくキャッチして見せる運動神経の良さ、空間把握能力も高い

戸柱、空振りで2ストライク、ワンバン、5球目ニゴロは高いバウンドだが菊池がさばく

森下は81球、七回までにあと2、3点欲しい

DB1−1C



6回ウラ
表の攻撃、二死二、三塁から遊ゴロ打って全力疾走の森下暢仁マウンドへ

梶谷から、初球ボール、インローカットボール空振り、チェンジアップ空振り、151キロわずかにボール、カットボールにバット止まってフルカウント、6球目ファウル、カーブ抜けて四球だ

ここからギアが上がる…坂倉のリードも…

乙坂、初球外へボール147キロ、牽制球、打ち上げて大きな左飛

ロペス、ストライクとファウルで0−2、三塁線ファウル、打って高いバウンドを待って捕った森下、得意の二塁送球で1・4・3ゲッツー

ラミレス監督リクエスト

ファーストはセーフに変更

二死一塁でオースティン、空振りで2−2からのカットボールはわずかにボール、フルカウントになった、真っすぐファウル右方向、低目チェンジアップ空振り三振

101球になった、このあと無得点なら七回も…

DB1−1C



7回ウラ
サードに三好、堂林はファースト

宮崎、1−2からの4球目ニゴロ

ソト、ここも1−2からのカーブ遊ゴロ

倉本、2球目詰まった三ゴロだが三好なので軽くアウト

素晴らしいリズム、またDeNA打線を自分の間合いに引き込んだ、111球

DB1−1C



8回表
DeNAは平田にスイッチ

ピレラ、ショートライナー…

坂倉一発狙いで行って欲しい…2−2から左飛…

菊池、バット折れて詰まりながらショート後方に落ちる左前打

ネクストの長野がベンチに戻り、森下暢仁が打席へ、初球ストライク、ここで菊池スタート、平田途中で気づいて二塁に投げたが逸れた、二死二塁、1ストライク、森下暢仁空振りで2ストライク、3球目外スライダーにうまくバットのヘッドぶつけた、セカンドに途中から入っている大和が追いかけるその右を抜けてライト前へ、ライト前進守備から猛チャージでバックホームも逸れて、菊池滑り込んで勝ち越しタイムリー

田中広輔、左飛

DB1−2C

 

8回ウラ
111球の森下暢仁ラストイニング…

代打佐野…、初球打ちはバットの先が吹っ飛んでセカンド前へ、一ゴロ、内角カットボールすごい威力…

戸柱、4球目153キロこの日最速が出てボール、フルカウントから空振り三振、真っすぐ151キロ

梶谷、初球カーブ遊ゴロ

DB1−2C



9回表
DeNAは森下暢仁のチームメイト伊勢

堂林、ニゴロ

もう1点欲しい…誠也、初球150キロストライク、ボール、外のカットボール空振り、外ボールで2−2、真っすぐボールでフルカウント、高目空振り三振、ものすごいスイングだった

三好、ナイス四球で出塁

森下暢仁がキャッチボールを始めた、続投だ…

龍馬、ショート倉本の右への打球、倉本飛び込んで捕ってセカントスも逸れた、内野安打

二死一、二塁でピレラ、5球目ボールでフルカウント、高目に抜けて二死満塁、ピレラの代走野間

そして坂倉

DeNAは砂田にスイッチ

満塁に強いそのまま坂倉打席へ、外ボールとスライダー空振りで1−1、スライダーボール、4球目レフト側ファウル、スライダーファウル、真っすぐファウル、低目スライダーボールでフルカウントになった、8球目二飛…押し出しでも良かったのに…

DB1−2C



9回ウラ
119球の森下マウンドへ、あと3アウト、近くて遠いあとアウト3つ…、レフトには野間が入った

乙坂、2−2からチェンジアップボールでフルカウント、真っすぐニゴロであとふたり、125球

ロペス、ボール内角カットボール、2球目真っすぐファウル、チェンジアップ空振りで1−2、カットボール外れて2−2、5球目三ゴロアウト!130球

そして前回一発浴びたオースティン、初球カーブ空振り、内角ボール、外カットボール決まって1−2オースティン首振る際どい1球だった、カーブファウル、坂倉もいろいろ考えている、5球目チェンジアップ打った、レフト頭上ワンバンでフェンスへ、野間二塁へ還す、ワンバン送球、オースティンセカンド手前から菊池のタッチを避けてジャンプ、その股間に菊池がタッチしてゲームセット!

森下暢仁は135球4安打1失点も自責ゼロ。完投勝利は2度目、二桁勝利王手の9勝目、規定投球回数までもあと5回3分の1。


なお広島の新人王、投手は…
1982年 津田恒美
1985年 川端順
1986年 長冨浩志
1995年 山内泰幸
1997年 澤崎俊和
2012年 野村祐輔
2014年 大瀬良大地


※さらに詳しい情報は、2000年10月よりカープをウオッチングし続けている(一日も休まず更新中)携帯サイト「田辺一球広島魂」で!「田辺一球」「スマホ」で検索!