宮崎駿監督が引退撤回…スタジオジブリが長編製作を発表

宮崎駿監督が引退撤回…スタジオジブリが長編製作を発表

 スタジオジブリは19日、公式ホームページで宮崎駿監督(76)の引退撤回と長編新作の製作を正式に発表した。

 HPはスタッフ募集のための告知で「『風立ちぬ』から4年、三鷹の森ジブリ美術館のための短編映画『毛虫のボロ』で、若いスタッフと共に苦手なCG技術にも野心的に向き合い、ついに完成させました。一方、この間、昔からの大切な仲間を何人も亡くし、自分自身の終焉に関してより深く考える日々が続きました」と説明。「ここに至り、宮崎監督は『引退撤回』を決断し、長編アニメーション映画の制作を決めました。作るに値する題材を見出したからにほかなりません。年齢的には、今度こそ、本当に最後の監督作品になるでしょう」としている。

 スタッフの契約期間は今年10月から3年間、としている。スタジオジブリはスポーツ報知の取材に「3年間というのはスタッフとの契約期間であって、製作期間が3年、ということではありません」とコメント。完成、公開時期については明らかにしていない。

 宮崎監督は13年9月、当時公開中だった「風立ちぬ」を最後に長編からの引退を発表したが、昨年11月にNHKのドキュメンタリー番組で長編新作の製作計画を明らかに。鈴木敏夫プロデューサー(68)も今年2月に米ロサンゼルスで開催されたイベントで、製作を開始したことを明かし、4月に千葉・幕張メッセで行われた「ニコニコ超会議2017」では「絵コンテを描いています。20分ぶんぐらい。進捗状況は良くない。19年に公開? できるわけない」と現況を語っていた。

ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる

主要なニュース

主要なニュースをもっと見る

19時06分更新

社会のニュースをもっと見る

18時32分更新

経済のニュースをもっと見る

10時29分更新

政治のニュースをもっと見る

12時17分更新

国際・科学のニュースをもっと見る

19時02分更新

エンタメのニュースをもっと見る

18時09分更新

スポーツのニュースをもっと見る

18時20分更新

トレンドのニュースをもっと見る

07時30分更新

仕事術のニュースをもっと見る

06時00分更新

生活術のニュースをもっと見る

17時00分更新

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

記事検索