桂ざこばが「言って委員会」に“サプライズ復帰”!辛坊キャスター「前より滑舌いい」

桂ざこばが「言って委員会」に“サプライズ復帰”!辛坊キャスター「前より滑舌いい」

 左中大脳動脈閉塞症・塞栓性脳梗塞を患った落語家・桂ざこば(69)が4日、大阪・読売テレビ「そこまで言って委員会NP」(日曜・後1時30分)の6日放送分の収録に“サプライズ復帰”した。同番組のレギュラーを務めるざこばだが、収録参加は5月26日以来となる。

 ざこばは番組収録の最後に、弟子の桂塩鯛(62)とともにスタジオに登場。共演者に拍手で迎えられると、笑顔で「いろいろ、すんませんでした」と、あいさつした。

 現在リハビリ中で「もう100%元気そうに見えると思うんですけど…。ガーッとなると言葉がうまく、こう〜、出てくるのが…」と言葉を詰まらせると、司会の辛坊治郎キャスター(61)が「前からですやん!」。それでも5月27日に倒れて緊急入院された際の様子を生々しく話すと、辛坊キャスターは「前より滑舌、いいですよ!」と話すなど、息の合ったやりとりを展開した。

 読売テレビによると、ざこばの今後の回復を見て、本格的番組復帰の時期を決めるという。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索