滝川クリステル、ダイアナ元妃の死の真相に迫る…事故当日パリに滞在

滝川クリステル、ダイアナ元妃の死の真相に迫る…事故当日パリに滞在

 フリーアナウンサーの滝川クリステル(39)が、1997年8月31日に事故で亡くなったダイアナ元妃の“最後の一日”を現地取材、没後20年目の真相に迫ることが分かった。フジテレビで9月1日に「衝撃の死から20年新証言!悲劇のプリンセス・ダイアナ最後の1日〜追跡!20年目の謎と真相、愛と哀しみの半生〜(仮)」(後7時57分)で放送される。

 滝川クリステルは20年前の当日、偶然にも事故が起こったフランス・パリに滞在しており、ラジオから流れるニュースに驚いたという。今回はダイアナ元妃が生まれその半生を過ごした英国でゆかりの人々を取材、さらにフランスで最後の日の行動をたどる。

 陰謀説など、今でも謎の多いダイアナ元妃の死。それでも息子のウィリアム王子とヘンリー王子が今年になって事故当日に母親と電話で会話したことを告白するなど、20年たった今だからこそ明らかになることもある。番組では当時を知る多くの関係者を探し当てて徹底取材。新証言などを交え当日を再現する。

 同局の成田一樹プロデューサーは「証言を細かく集めていくことで、ダイアナ元妃が生きた36年の人生が、あの最後の1日にすべてつながっているのではと思うようになりました。ダイアナ元妃を知っている世代には、きっといくつもの新発見が。リアルに知らない世代にも、ダイアナ元妃がなぜこれほど愛されたのか…のきっかけになればと思います」とコメントしている。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索