秋元康氏プロデュースの新グループ候補生7人登場…テレ朝系「ラストアイドル」

秋元康氏プロデュースの新グループ候補生7人登場…テレ朝系「ラストアイドル」

 12日にスタートするテレビ朝日系オーディション番組「ラストアイドル」(土曜・深夜0時5分)の初回収録が6日、東京・六本木の同局で行われ、新グループ候補生7人がお披露目された。

 秋元康氏が総合プロデュースする同グループは7人組で、年内のデビューが決定。放送では毎週、挑戦者が現れ候補生1人を指名。歌やダンスなどのパフォーマンスで対決し、敗れた場合は脱落するという厳しい現実が待ち受けている。プロ・アマ問わず4932人の中から勝ち残った7人だが、すぐ姿を消す可能性もある。

 候補生7人の内訳は現役のタレント3人、アマチュアが4人。NMB48・須藤凜々花(20)らを輩出した13年の第1回AKBグループドラフト会議に参戦し、指名漏れした間島和奏(17)も選ばれ「夢をつかみきりたい。100%じゃなくて200%頑張りたい」と背水の陣。最年少の小澤愛実(14)は「(7人に選ばれ)うれしいだけじゃ終わらない。次が最終審査のつもりで臨みたい」と語った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索