阿部純子、下北沢は「優しい気持ちにしてくれる街」

阿部純子、下北沢は「優しい気持ちにしてくれる街」

 女優の阿部純子(24)が、9日スタートの小田急電鉄の新CM「世界に一つの日々と(1人の寄り道篇)」に出演中だ。

 「世界に一つの日々と」をテーマにしたシリーズ第3弾。涙して降りた下北沢の街で、人々の活気を感じ、小劇場で喜劇を観劇するなどして少しずつ前向きになる様子を描く。

 下北沢の魅力について、阿部は「ちょっと角を曲がれば何が見つかるか分からない、ラビリンス(迷宮)のような街」とコメント。「悲しくてたまらない時だって、下北沢は優しい気持ちにしてくれる。光と色彩を通じて、心を柔らかくするようなCMに仕上がって、とっても幸せに感じました」と振り返った。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索