みやぞん、高校野球部ではエースで4番 最後の夏は「何回戦まで行ったか分からない」

 お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(32)が13日に放送されたフジテレビ系「ウチくる!?」(日曜・正午)に出演し、高校時代に所属していた野球部でのエピソードを明かした。

 東京・足立区出身のみやぞん。地元高校の野球部では、エースで4番だったという。「ここは東東京でしょ?」とMCの中山秀征(55)に聞かれるも「東と西? 東京なのに『西』があるんですか? そういうルールを知らないんですよ、システムを」ととぼけた発言で笑わせた。

 最後の夏の東東京大会で「何回戦まで行ったか分からない」とさらにとぼけ、最後の試合後のインタビューでは、負けたのに「次、頑張ります」と答えたという。みんな泣いてるので「あきらめるな、次がある」と言ったら、チームメートに「ないっ」と怒られたと話した。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索