虹のコンキスタドール、2度目の台湾中国語であいさつ

虹のコンキスタドール、2度目の台湾中国語であいさつ

 アイドルグループ「虹のコンキスタドール」が13日、台湾のJack’S Studioでワンマンコンサートを行った。

 台湾でライブを行うのは2度目。メンバーの鶴見萌(20)が中国語で感謝のあいさつをすると、的場華鈴(16)も「私たちのワンマンライブがここ台湾から始まれたことをうれしく思っています」と声を弾ませた。

 9月5日にはトリプルA面シングル「キミは無邪気な夏の女王〜This Summer Girl Is an Innocent Mistress〜/じゃんぷ!/夏の夜は短すぎるけど…」を発売する。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメのニュースランキング

ランキングの続きを見る

エンタメの新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索