有村藍里、闇の深さ告白「定期的に生きることに絶望します」「みんな妹目当てだと思ってます」

有村藍里、闇の深さ告白「定期的に生きることに絶望します」「みんな妹目当てだと思ってます」

 女優・有村架純(24)の姉でタレントの有村藍里(27)が15日放送のフジテレビ系「良かれと思って」(水曜・後10時)に出演。ネガティブ過ぎる性格や考え方を明かした。

 「恋愛経験もあまりないです。付き合っても数か月。ネガティブ過ぎてフラれることが多いです」と明かした有村。

 番組では有村の親友という女性に取材。有村について「闇が深くて、男に怖がられる。楽屋を真っ暗にして、髪をとかしていたことがあった」と暴露されると、「いつも邪魔にならないように隅にいるようにしているんです。自分がこんなところ(テレビスタジオ)にいていいのかなと思って」とポツリ。

 「定期的に生きることに絶望します。自分の全部がイヤになって…。それを克服したくて、今、バラエティーに出させてもらってます」と正直に告白した。

 人気絶頂の妹・架純に関しても「みんな、妹に近寄りたいから自分と仲良くしてくれるのかなと思ってしまう」と明かし、「以前、いい人だなと話が合った男性がツイッターで『これで妹に近づいたぜ』と、つぶやいたことがあって…。男性に限らず、みんなそう(妹目当て)だと思ってます」と続けた。

 それでも番組の最後には「結婚したいです。タイプは福士蒼汰さん。さわやかな好青年って感じが好きです」と明るい表情を取り戻して話していた。

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索