「プライベートでは声をかけない」宝塚ファンの独自ルールに明石家さんま「偉いな〜」

「プライベートでは声をかけない」宝塚ファンの独自ルールに明石家さんま「偉いな〜」

 大阪・MBSテレビ「痛快! 明石家電視台」(月曜・深夜0時11分、関西ローカル)の15日放送分に、宝塚歌劇の元月組トップスター・紫吹淳(しぶき・じゅん)と元宙組トップ娘役の実咲凜音(みさき・りおん)がゲスト出演。MCの明石家さんま(63)らと「実際どうなん!? 宝塚ファン52人」と題し、トークを展開する。

 スタジオにはタカラヅカファン52人が集合。その半数以上が年間10回以上も宝塚を観劇するというが、席の最前列には、元阪急ブレーブスの「世界の盗塁王」福本豊氏(70)=スポーツ報知評論家=の姿も。月に6〜8回、宝塚の劇場を訪れる筋金入りのファンだ。

 年間80回以上通っているという元テレビ局のアナウンサーは、宝塚が好きすぎて転職。紫吹の現マネジャーも、元々は紫吹の一ファンだったが、好きが高じてマネジャーに上り詰めてしまったという。

 このほか、「プライベートの時は絶対に声をかけない」など“宝塚あるある”のルールも紹介される。スターに迷惑をかけないファンの徹底ぶりに、さんまは「偉いな〜宝塚ファンって」と驚いていた。


関連ニュースをもっと見る

スゴ得でもっと読む

スゴ得とは?

関連記事

おすすめ情報

スポーツ報知の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索