お笑いコンビ・爆笑問題が12日、TBSラジオ「火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ」(火曜・深夜1時)に出演。虚血性心不全のため11日に亡くなった名将、野村克也さん(享年84)をしのんだ。

 田中裕二(55)は、野村さんとTBS系スポーツ番組「S☆1」で5年間共演した仲。「放送前の番組に出てもらっていて、ついこの間収録したばかり。実感が湧かない。野球のことだけを見ていたら100歳まで生きられる人じゃないかって思っていた」。太田光(54)も「びっくりしたね。つい3週間前、カネやん(金田正一さん)のお別れ会にノムさん来てて元気そうだった」と、急死に驚きを隠せない。

 爆笑問題は野村さんと昭和の名選手の交流も目撃していた。MCを担当したテレビ朝日系特別番組「プロ野球総選挙」に野村さんがゲスト出演。太田は「いい場面を見た。年上の吉田義男さんが『野村、元気出せー! 死ぬなんて言っちゃダメ』と言っていたのが良かった」と振り返れば、田中も「カネやんが『おい、野村』って突然ビンタして、ノムさんも仕返した。80過ぎのジジイが何やってんだよ」と笑わせた。

 田中は、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」で稲尾和久さん(享年70)の特集をした際、遺族から1963年に野村さん、稲尾さん、巨人軍・長嶋茂雄終身名誉監督(83)、ソフトバンク・王貞治会長(79)で行った欧州旅行の写真をまとめた冊子をもらった。その晩に野村さんに会う機会があり、冊子を見せたという。「これは忘れられないよ。楽しかったからな〜」と喜ぶ野村さんにそのまま冊子を渡したと明かし「顔がすごくうれしそうだったのが、印象に残っている」と、しみじみ振り返った。「選手、監督、解説者、どれをとってもすごい」と田中。間近で触れた名将の偉大さを改めてかみしめていた。

 ◆NHKは15、16日追悼番組放送

 NHKは12日、野村さんをしのんで、今月2日に放送されたドキュメンタリー「目撃!にっぽん『ひとりを生きる 野村克也 84歳』」を15日午前10時5分から再放送することを発表した。16日には「あの日あのときあの番組『野村克也さんをしのんで〜名捕手・名監督の人生哲学〜」(後1時50分)を放送する。

 ◆先月20日収録の「徹子の部屋」放送、沙知代夫人へ感謝

 野村さんと息子で楽天作戦コーチの克則氏(46)が出演し、先月20日に収録されたテレビ朝日系「徹子の部屋」(月〜金曜、正午)が12日、当初の予定を変更して放送された。野村さんは妻の沙知代さん(享年85)について「ウチは典型的なかかあ天下。だけど良かったと思います」と回顧。番組最後に妻へメッセージを求められると「本当にありがとうです」と答えた。