モデルのラブリ(30)が13日までに自身のインスタグラムを更新。夫で元モデルの映像作家・米倉強太(ごうた)氏との2ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 ラブリは「『大切な人と過ごす、その毎日がバレンタイン。』をコンセプトに大切な人との日常を、フィルムカメラを使って自由に撮影しました。撮影した中から10枚の写真を選び大切な人に普段言葉にできない『ありがとう』を綴りました」とし、米倉と寄り添う夫婦ショットをなどを投稿。

 その上で「ごうたくん私のことを大切にしてくれてありがとう」と夫への感謝の思いをつづり、「大切にしてくれるたびにもっと私も大切にしたいって思います。日々の中で、色んなことを守り合って乗り越えて二人で生きていこうね!」と呼びかけた。

 ラブリは昨年11月28日にインスタで「この度、私白濱イズミは2019年11月27日にかねてよりお付き合いしていた映像作家である米倉強太さんと入籍致しましたことをご報告させていただきます」と報告。「私をありのままの私で居させてくれる人です。出会った頃から全てが自然で日常的で、心が穏やかでした」などと思いをつづっていた。

 貴重な夫婦ショットには、フォロワーから「なんて素敵なのラブリちゃん 旦那さんも素敵な方」「素敵なご夫婦」「ほんとに幸せそうで素敵…こっちもニヤニヤしちゃいます」「ご夫婦のナチュラルな雰囲気がとっても素敵です」などのコメントが寄せられている。