14日のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)では、シンガー・ソングライターの槇原敬之(本名・範之)容疑者(50)が覚醒剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで警視庁組織犯罪対策5課に逮捕されたことを報じた。

 番組では1999年の覚せい剤所持での逮捕から復活し、2007年7月10日に生出演した時のVTRを放送。当時、「自分にウソをつかないで書きたい」などと語っていた。

 小倉智昭キャスターは「本当に残念ですね」とコメントし「復帰をしてあれだけいい曲を書いて、ファンを喜ばせてようやく完全に立ち直ったなって思ってから何年も経ったわけでしょ」と指摘した。

 その上で「あの苦しみ知っているはずなのに、なぜなんだろうと思いますけどね」と憤っていた。